富士コミュニティエフエム放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
富士コミュニティエフエム放送株式会社
Fuji community FM broadcasting Ltd.
愛称 Radio-f
コールサイン JOZZ6AS-FM
周波数/送信出力 84.4 MHz/20 W
本社・所在地
〒417-0051
静岡県富士市
設立日 2005年5月9日
開局日 2005年11月3日
演奏所 北緯35度09分44秒 東経138度41分21秒 / 北緯35.162143度 東経138.689088度 / 35.162143; 138.689088 (Radio-f 演奏所)
送信所 静岡県富士市岩本1514-1北緯35度10分39秒 東経138度37分36秒 / 北緯35.177529度 東経138.626668度 / 35.177529; 138.626668 (Radio-f 送信所)
中継局 なし
放送区域 静岡県富士市・富士宮市の一部、など
公式サイト http://radio-f.jp/

富士コミュニティエフエム放送株式会社とは静岡県富士市にあるコミュニティFM局愛称は「Radio-f」(ラジオ・エフ)。

概要[編集]

富士市富士宮市芝川町(現・富士宮市)、富士川町(現・富士市)、富士信用金庫、富士ニュース社などの出資で設立した株式会社である。代表取締役社長は、2009年7月22日の定時株主総会まで、ミュージシャンの林哲司が勤めていた。

愛称は公募で決定されたが、市名より単純に『エフエム富士』としてしまうと、すでに同名のFM局が山梨県に存在するため(株式会社エフエム富士)使用する事が出来ず(愛称公募の際にも「『エフエム富士』『FM FUJI』などは他で使用されている為使えません」[1])との文言が添えられていた。もちろん、「radio-f」の「f」には「富士市」・「富士宮市」・「富士山」の意味が込められている。

自社制作番組以外の時間では、J-WAVEの番組を放送。

主要番組[編集]

※すでに終了した番組も掲載している

開局時

  • f-times
  • KIDS! KIDS! KIDS!
  • Cafe plants
  • おたっしゃマンボ!
    • 中高年・高齢者を対象とした番組。
  • 日本一のラジオショウ
    • 平日夕方の“オメデタバラエティーショウ”
  • ヤングミリオネア
    • 若者を対象とした番組。開局時は平日19:00 - 20:00だったが、2006年4月に土曜17:00 - 19:00へと移動した。
  • f-style
  • M&M 〜Movies&Memories〜
    • 様々な映画にまつわる音楽を放送。
  • ジャポップNOW!
    • 土曜夕方の邦楽専門番組(2006年3月末で終了)。
  • ふじさんラジオ村
    • 日曜午前の地域密着情報番組。
  • VIVA LA MUSICA
  • Room844 〜Sound essay〜
    • 日曜昼富士市出身のミュージッククリエイター林哲司トーク番組。


2006年4月にスタート


2006年10月以降にスタート

  • ペットアイランド
    • ペットにまつわる様々な情報を紹介。
  • La Fete Baroque 〜バロック休日
  • ブライアン!ゆけ、戦士たち!f-エリアを盛り上げろ!
    • 平日夕方の情報バラエティー番組。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]