エフエムしみず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エフエムしみず
愛称 マリンパル
コールサイン JOZZ6AC-FM
周波数/送信出力 76.3 MHz/20 W
本社・所在地
〒424-0922
設立日 1996年1月9日
開局日 1996年6月2日
演奏所 北緯35度00分33秒 東経138度29分48秒 / 北緯35.009100度 東経138.496773度 / 35.009100; 138.496773 (エフエムしみず 演奏所)
送信所 静岡市清水区馬走(日本平)北緯34度58分35秒 東経138度27分59秒 / 北緯34.976267度 東経138.466259度 / 34.976267; 138.466259 (エフエムしみず 送信所)[1]
中継局 無し
放送区域 静岡市清水区・駿河区・葵区・及び 富士市・沼津市・伊豆西海岸の一部[2]
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト www.mrn-pal.com
株式会社エフエムしみず
種類 株式会社
略称 マリンパル
本社所在地 日本の旗 日本
424-0922
静岡市清水区日の出町10番80号
清水マリンターミナル2F
設立 1996年1月9日
業種 情報・通信業
事業内容 コミュニティFM放送事業
外部リンク www.mrn-pal.com
テンプレートを表示
エフエムしみず(旧局舎)

エフエムしみず(愛称:マリンパル)は、静岡市清水区(旧・清水市)をメインのサービスエリアとするコミュニティFMラジオ放送局である。

1996年1月設立。同年6月2日より同県2か所目のコミュニティFMラジオ放送局として開局した。当初は清水市をエリアとしていたが、清水市が旧静岡市と合併して新しい静岡市になってからは1市2局となった。しかし静岡市が政令指定都市に移行したことにより新たに清水区が設けられたため、清水区エリアの局となる形になった[3]。現在でも地域情報を中心とした番組編成を提供している。

放送局概要[編集]

  • 正式社名 株式会社エフエムしみず
  • 本社所在地 静岡市清水区日の出町10番80号 清水マリンターミナルビル2階
    • 2012年4月に現住所に移転。写真は入船町の旧社屋(株式会社鈴与別館の1階にあった)
  • 呼び出し符号(コールサイン) JOZZ6AC-FM
  • 周波数 76.3MHz
  • 出力 20W
  • 送信所 静岡市清水区馬走(日本平FMしみず送信所)[1]
送信所は地デジ化前までは、SBS静岡放送のTVアンテナに併設されていたが、地デジ化の際自社で建設した送信施設に移動した。これは日本平デジタルタワーへの共同参加しなかったため。自社送信所に変更して以降、難聴地区が増えた。これは送信アンテナが低くなり、位置が移動したためと思われる。

主な番組[編集]

  • モーニング・パル(平日7:00 - 9:00)
  • マリンパル・パステルタイム(月曜9:00 - 11:00、再放送日曜18:00 - 20:00)
  • マリンパル・ほっとライン(平日11:00 - 14:00)
  • トワイライト・ナビ(平日16:00 - 18:00)
  • ワープ・ワープ・ワープ(水曜 - 金曜18:00 - 19:56)
  • Weekend Wave(土曜9:00 - 11:55)
  • ミュージック・エアライン(土曜13:00 - 16:00)
  • GO GO S-PULSE(月曜18:00 - 19:56)
  • その他清水エスパルスの試合実況中継(随時)や、毎年8月初旬開催の「清水みなと祭り」関連の番組も多数放送している。

現在のパーソナリティ[編集]

  • 石井秀幸 (元東日本放送アナウンサー)
  • 天野学(まなび)(元日本道路交通情報センター静岡センター道路交通情報キャスター)
  • 是永真由子
  • 夏木かおり(元SBS静岡放送キャスタードライバー)
  • 笹瀬美和子(元SBS静岡放送キャスタードライバー)
  • 吉井佐和(元SBS静岡放送キャスタードライバー)
  • 柴田怜奈
  • 宮本啓子
  • 高野裕紀子(オフィスKOE所属)
  • 三輪裕子
  • 塚本香
  • 伊藤敏子
  • 岩崎光美
  • 杉山淳
  • 藤田由美子(オフィスKOE所属)
  • 山下ともち

過去の出演パーソナリティ[編集]

  • 鈴木晴也(出演時はボイスアルファ所属、現在はピースカンパニー代表兼DJ&ナレーター、司会者)
  • 鈴木克馬(出演時はボイスアルファ所属、現在は独立し、個人事務所。)
  • 照井忠文(出演時はボイスアルファ所属、現在は、ナレーターを廃業し他の職業に転職)
  • 大場健司(フリースポーツライター)*物故者
  • 興津大三(元サッカー選手。清水エスパルスフロント関係者)
  • 青木輝(元SBS静岡放送アナウンサー、病気のため番組降板)
  • 吉田才絵(京都の大学在学中に地元エフエムしみずの番組に出演、週2回の番組のため帰省していた。大学卒業後は一般企業に就職)
  • 吉田真奈美(元青森テレビアナウンサー。旧姓、鳴海)
  • 四ノ宮嘉代
  • 石田江利子(元SBS静岡放送キャスタードライバー、現 焼津市議会議員)
  • 惟村智子(元SBS静岡放送キャスタードライバー)
  • 仁科りえ(現在FM島田パーソナリティ。平松りえ名義)
  • 田中菜実(現在ピースカンパニー所属、ナレーター)
  • 森きく(元NHK静岡放送局キャスター)
  • 福田恵利
  • 松本寛子(現、フリーアナウンサークラブ(東京)所属、フリーアナウンサー)
  • 佐藤方美(現在シティエフエム静岡(FM-Hi)パーソナリティ)
  • 松下かおる(フリーアナウンサー)
  • 松下なおみ(ボイスアルファ所属)
  • 小栗みゆき(オフィスKOE所属)
  • 戸塚雅子
  • 望月貴史(元エフエム青森アナウンサー)
  • 矢内博一
  • SUGIZOU
  • 高木たかし
    • ほか多数

混信問題[編集]

  • 開局当時エフエムしみずが76.3MHzにて旧・清水市(現・清水区)地域にて放送していたが、約2年後にシティエフエム静岡が76.5MHzで旧・静岡市(現・葵区駿河区)地域にて放送を開始したため、お互いの周波数が非常に近く(200kHzの差)、FM放送はもともと周波数変調(日本国内の規定では最大±75kHz)であるために、当時の静岡市と清水市の境界付近を中心に混信問題が発生していた。
  • エフエムしみずの方が先に開局していたため、旧・静岡市(現・葵区駿河区)地域でエフエムしみずを聴取していた人もいたが、シティエフエム静岡が出来てからは、ほとんどのエリアで聴取できなくなってしまった。
  • お互いの放送局でも混信情報を共有しており、混信地域では聴取するためのアドバイス(アンテナの方向調整など)をしていた。
  • シティエフエム静岡が出力増幅の機会にあわせて76.9MHzへ周波数変更を行いそれ以降は混信問題も解決した。
  • 混信問題が解消したため、20Wへの増力の認可が下り、エフエムしみずも2001年6月30日から20Wでの放送を開始した。

脚註[編集]

  1. ^ a b 会社概要”. FMしみず・マリンパル 公式ウェブサイト. 2016年4月28日閲覧。 “送信所: 静岡市清水区馬走(日本平)”
  2. ^ a b 会社概要”. FMしみず・マリンパル 公式ウェブサイト. 2016年4月28日閲覧。 “放送区域: 静岡市清水区、駿河区、葵区、及び 富士市、沼津市、伊豆西海岸の一部”
  3. ^ 放送法施行規則により政令指定都市に設置されるコミュニティFMラジオ放送局放送対象地域は「区」となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]