高速自動車国道法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高速自動車国道法
日本国政府国章(準)
日本の法令
法令番号 昭和32年4月25日法律第79号
効力 現行法
種類 交通法、道路法
主な内容 高速道路網の建設、管理について
関連法令 道路法高速道路株式会社法
条文リンク 法令データ提供システム
ウィキソース原文
テンプレートを表示

高速自動車国道法(こうそくじどうしゃこくどうほう、昭和32年4月25日法律第79号)は、高速自動車国道の整備、管理等に関して定める日本法律である。

この法律の目的は、「高速自動車国道に関して、道路法(昭和27年法律第180号)に定めるもののほか、路線の指定、整備計画、管理、構造、保全等に関する事項を定め、もつて高速自動車国道の整備を図り、自動車交通の発達に寄与すること」(1条)とされている。

構成[編集]

  • 第1章 総則
  • 第2章 管理
  • 第3章 雑則
  • 第4章 罰則

委任命令等[編集]

関連項目[編集]