ジョシュ・ハリソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョシュ・ハリソン
Josh Harrison
ピッツバーグ・パイレーツ #5
Josh Harrison on June 15, 2016.jpg
2016年6月15日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州シンシナティ
生年月日 (1987-07-08) 1987年7月8日(30歳)
身長
体重
5' 8" =約172.7 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手三塁手外野手
プロ入り 2008年 ドラフト6巡目(全体191位)でシカゴ・カブスから指名
初出場 2011年5月31日 ニューヨーク・メッツ
年俸 $5,000,000(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
WBC 2017年
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ワールド・ベースボール・クラシック
2017 野球

ジョシュア・イザヤ・ハリソンJoshua "Josh" Isaiah Harrison, 1987年7月8日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ出身のプロ野球選手ユーティリティプレーヤー)。右投右打。MLBピッツバーグ・パイレーツに所属。

ニックネームは「J-Hay(ジェイヘイ)」。1980年代にボルチモア・オリオールズロサンゼルス・ドジャースでプレーした外野手のジョン・シェルビー叔父にあたる。

経歴[編集]

カブス傘下時代[編集]

2008年MLBドラフト6巡目(全体191位)でシカゴ・カブスから指名され、入団。 シンシナティ大学からドラフトで10巡目以内に指名を受けたのは、2001年MLBドラフト8巡目(全体243位)でボストン・レッドソックスから指名を受けたケビン・ユーキリス以来だった[2]。またこの時、チームメートだったトニー・カンパーナも同じくカブスから13巡目(全体401位)で指名されている。

パイレーツ時代[編集]

2009年7月30日ジョン・グラボウトム・ゴーゼラニーとのトレードで、ケビン・ハートホセ・アスカニオとともにピッツバーグ・パイレーツへ移籍[3]

2011年5月31日ニューヨーク・メッツ戦で「2番・三塁」でメジャーデビュー。第2打席でR.A.ディッキーから初ヒットを放った。

2012年5月18日デトロイト・タイガース戦では、ジャスティン・バーランダーから9回一死に安打を放ち、ノーヒットノーランを阻止した。

2013年は開幕ロースター入りしたが、4月14日にAAA級インディアナポリス・インディアンスへ降格する[4]が、5月7日ジェームズ・マクドナルドが故障者リスト入りしたことに伴い、メジャーへ復帰した。5月8日デューク・ウェルカーが昇格するのに伴い、再び降格した[5]が、同年3度目の昇格となった7月9日以降はメジャーに帯同。8月6日マイアミ・マーリンズ戦では代打サヨナラ本塁打を放ち、9日のコロラド・ロッキーズ戦では投手として登板した。最終的には自己最少の60試合出場に終わった。

2014年は、三塁 (及び左翼、右翼) 中心に自己記録を大きく更新する143試合に出場し、自身初となる規定打席クリアを達成。チームトップ且つリーグ2位となる打率.315を記録したほか、13本塁打・52打点・18盗塁という成績をマークした。

2015年4月8日にパイレーツと総額2730万ドルの4年契約[6](2019年・1050万ドル、2020年・1150万ドルの球団オプション付き[7])を結んだ[8][9]。この年は114試合に出場し、打率.287・4本塁打・28打点・10盗塁だった。

2016年二塁手のレギュラーに定着。9月10日のレッズ戦で走塁中に右脚付け根を負傷し、残りシーズンを全休した[10]。それでも131試合に出場して2年ぶりに規定打席に達し、打率.283・4本塁打・59打点・19盗塁だった。

2017年開幕前の3月5日にマット・カーペンターの代替選手として第4回WBCアメリカ合衆国代表に選出された[11]3月22日の決勝プエルトリコ戦に勝利し、初の優勝を果たした[12]

シーズンでは4月18日にMLB史上初の4打席連続死球を記録した[13]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2011 PIT 65 204 195 21 53 13 2 1 73 16 4 1 5 1 3 0 0 24 6 .272 .281 .374 .655
2012 104 276 249 34 58 9 5 3 86 16 7 3 7 3 10 0 7 37 3 .233 .279 .345 .624
2013 60 95 88 10 22 1 2 3 36 14 2 0 2 0 2 0 3 10 4 .250 .290 .409 .699
2014 143 550 520 77 164 38 7 13 255 52 18 7 2 2 22 1 4 81 6 .315 .347 .490 .837
2015 114 449 418 57 120 29 1 4 163 28 10 8 3 2 19 1 7 71 4 .287 .327 .390 .717
2016 131 522 487 57 138 25 7 4 189 59 19 4 4 8 18 0 5 76 10 .283 .311 .388 .699
通算:6年 617 2096 1957 256 555 115 24 28 802 185 60 23 23 16 74 2 26 299 33 .284 .316 .410 .726
  • 2016年度シーズン終了時

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2013 PIT 1 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 1 0.1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 0.00
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 .--- 1 0.1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 0.00

年度別守備成績[編集]

内野守備


二塁 三塁 遊撃手




































2011 PIT 6 8 16 2 5 .923 50 31 100 6 7 .956 -
2012 28 34 52 1 5 .989 14 5 16 1 1 .955 25 26 40 4 6 .943
2013 11 18 24 0 5 1.000 7 1 11 1 0 .923 4 1 1 0 0 1.000
2014 17 26 42 1 9 .986 72 42 138 3 15 .984 8 8 13 1 5 .955
2015 37 45 69 2 21 .983 72 41 136 9 20 .952 -
2016 128 262 366 7 97 .989 - -
通算:6年 227 393 569 13 142 .987 215 120 401 20 43 .963 37 35 54 5 11 .947
外野守備


右翼 左翼
























2012 PIT 12 16 1 0 0 1.000 1 0 0 0 0 .---
2013 14 6 2 0 1 1.000 1 1 0 0 0 1.000
2014 26 50 3 1 1 .981 26 25 1 0 0 1.000
2015 12 13 0 2 0 .867 10 13 1 1 0 .933
2016 1 0 0 0 0 .--- -
通算:6年 65 85 6 3 2 .968 38 39 2 1 0 .976
  • 2016年度シーズン終了時

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 62 (2011年)
  • 5 (2012年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Josh Harrison CURRENT CONTRACT”. spotrac. 2015年11月20日閲覧。
  2. ^ UC Baseball's Josh Harrison Taken in Sixth Round by Cubs”. Cincinnati Bearcats. CBS Interactive (2008年6月5日). 2015年11月20日閲覧。
  3. ^ Wayne Staats (2015年11月20日). “Pirates get three for Grabow, Gorzelanny”. 2009年7月30日閲覧。
  4. ^ Tom Singer (2013年4月14日). “Bucs send Harrison to Triple-A Indianapolis”. MLB.com. 2013年5月7日閲覧。
  5. ^ Charlie Wilmoth (2013年5月8日). “Pirates promote Duke Welker, option Josh Harrison”. Bucs Dugout. SB Nation. 2015年11月20日閲覧。
  6. ^ 2015年は280万ドル、2016年は500万ドル、2017年は750万ドル、2018年は1000万ドルで、契約金は100万ドル。
  7. ^ 2019年の違約金は100万ドル、2020年は50万ドル。
  8. ^ “Pirates and Josh Harrison agree to long-term deal”. Pirates Press Release. MLB.com. (2015年4月8日). http://m.pirates.mlb.com/news/article/116964758 2015年11月20日閲覧。 
  9. ^ Tom Singer (2015年4月8日). “Pirates, Harrison agree to four-year extension”. MLB.com. 2015年11月20日閲覧。
  10. ^ “パイレーツ、正二塁手J.ハリソンが今季絶望に”. iSM (Yahoo! JAPAN). (2016年9月13日). オリジナル2016年9月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160915101155/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000210-ism-base 2016年9月15日閲覧。 
  11. ^ Josh Harrison Added to 2017 WBC Roster USABaseball.com: The Official Site of USA Baseball (英語) (2017年3月5日) 2017年3月16日閲覧
  12. ^ American Beauty: USA dominates PR in final World Baseball Classic (英語) (2017年3月22日) 2017年3月23日閲覧
  13. ^ Josh Harrison may be baseball's unluckiest batter with four consecutive hit-by-pitches MLB.com Cut4 (英語) (2017年4月18日) 2017年5月2日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]