ホセ・アスカニオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ホセ・アスカニオ
José Ascanio
フォルティチュード・ボローニャ
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 アラグア州マラカイ
生年月日 (1985-05-02) 1985年5月2日(33歳)
身長
体重
180 cm
91 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2001年 アマチュア・フリーエージェントとしてアトランタ・ブレーブスと契約
初出場 2007年7月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ホセ・エリエイザー・アスカニオ (José Eleazar Ascanio , 1985年5月2日 - ) は、ベネズエラアラグア州マラカイ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。イタリアンベースボールリーグフォルティチュード・ボローニャ所属。

経歴[編集]

ブレーブス時代[編集]

2001年アトランタ・ブレーブスと契約。ブレーブスのルーキーリーグGCL・ブレーブスに所属し、18歳で4勝1敗、防御率1.37、奪三振数17という数字を残す。

2002年は、Aのローマ・ブレーブスでプレー。34試合に登板して3勝3敗、防御率3.64、奪三振数64、セーブ9を挙げる。

2005年は、A+のマートルビーチ・ペリカンズでプレーしたが、背中を痛め、3勝1敗、防御率6.10、奪三振数12と調子が上がらなかった。

2007年7月13日ウィル・レデズマがオールスターブレークでベネズエラに帰国したため、メジャーに昇格。同日の9回に登板し被安打3、失点1という苦いデビューとなった。7月31日に登録を抹消されたが、8月24日に再び昇格。9月14日にメジャー初勝利を挙げ、13試合に登板し、1勝1敗、防御率5.06でシーズンを終えた。

カブス時代[編集]

2007年12月4日、トレードによりウィル・オーマンオマー・インファンテと共にシカゴ・カブスへ移籍した。

移籍後は、AAAアイオワ・カブスに所属し、先発で26 2/3回を投げ防御率1.01という好成績を残し、2009年5月10日メジャーに昇格。

パイレーツ時代[編集]

2009年6月30日ジョン・グラボウトム・ゴーゼラニーとのトレードにより、ケビン・ハートと共にピッツバーグ・パイレーツへ移籍した。

2011年6月7日にパイレーツを戦力外となる。同年12月13日ロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結んだが、メディカルチェックにひっかかり、契約を解除された。

メキシカンリーグ時代[編集]

2013年メキシカンリーグミナティトラン・オイラーズでプレー。

2014年メキシカンリーグのティフアナ・ブルズモンクローバ・スティーラーズでプレー。

2015年は再びブルズと契約する。オフはベネズエラのウィンターリーグでプレー。

ボローニャ時代[編集]

2016年イタリアンベースボールリーグフォルティチュード・ボローニャでプレー。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2007 ATL 13 0 0 0 0 1 1 0 0 .500 74 16.0 17 3 6 2 0 13 0 0 11 9 5.06 1.44
2008 CHC 6 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 30 5.2 8 1 4 1 1 3 0 0 5 5 7.94 2.12
2009 14 0 0 0 0 0 1 0 1 .000 73 15.1 18 1 9 2 2 18 1 0 6 6 3.52 1.76
PIT 2 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 13 2.2 4 0 0 0 1 2 0 0 2 2 6.75 1.50
'09計 16 0 0 0 0 0 2 0 1 .000 86 18.0 22 1 9 2 3 20 1 0 8 8 4.00 1.72
2011 8 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 31 6.1 10 2 2 0 0 5 0 0 5 5 7.11 1.90
MLB:4年 43 0 0 0 0 1 3 0 1 .250 221 46.0 57 7 21 5 4 41 1 0 29 27 5.28 1.70
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 57 (2007年)
  • 60 (2007年)
  • 58 (2008年 - 2009年)
  • 45 (2009 - 2011)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]