ギャレット・スタッブス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギャレット・スタッブス
Garrett Stubbs
ヒューストン・アストロズ #11
Johnny Bench Award presentation (19783920761).jpg
2015年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンディエゴ
生年月日 (1993-05-26) 1993年5月26日(26歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 2015年 MLBドラフト8巡目
初出場 2019年5月28日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ギャレット・パトリック・スタッブスGarrett Patrick Stubbs , 1993年5月26日 - )は、 アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ出身のプロ野球選手捕手)。右投左打。MLBヒューストン・アストロズ所属。

経歴[編集]

南カリフォルニア大学時代の2015年には全米の大学野球の最優秀捕手に贈られる賞であるジョニー・ベンチ賞英語版を受賞している。

2015年のMLBドラフト8巡目(全体229位)でヒューストン・アストロズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のA-級トリシティ・バレーキャッツ英語版でプロデビュー。A級クアッドシティーズ・リバーバンディッツ英語版でもプレーし、2球団合計で36試合に出場して打率.263、7打点、3盗塁を記録した。

2016年はA+級ランカスター・ジェットホークスとAA級コーパスクリスティ・フックスでプレーし、2球団合計で87試合に出場して打率.307、10本塁打、54打点、15盗塁を記録した。

2017年はAA級コーパスクリスティとAAA級フレズノ・グリズリーズでプレーし、2球団合計で98試合に出場して打率.232、4本塁打、37打点、11盗塁を記録した。

2018年はAAA級フレズノでプレーし、84試合に出場して打率.310、4本塁打、38打点、6盗塁を記録した。オフの11月20日にルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[1]

2019年は開幕をAAA級ラウンドロック・エクスプレス[2]で迎え、誕生日である5月26日にメジャー初昇格を果たした[3]。メジャーデビューとなった5月28日のシカゴ・カブス戦では「9番・捕手」で先発出場すると、2回裏の初打席でメジャー初安打となる適時打を放った(この試合では4打数2安打1打点)[4]。この年メジャーでは19試合に出場して打率.200、2打点、1盗塁を記録した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2019 HOU 19 39 35 8 7 3 0 0 10 2 1 0 0 0 4 0 0 7 1 .200 .282 .286 .568
MLB:1年 19 39 35 8 7 3 0 0 10 2 1 0 0 0 4 0 0 7 1 .200 .282 .286 .568
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 11(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Chandler Rome (2018年11月20日). “Astros add Garrett Stubbs, Rogelio Armenteros, Bryan Abreu to 40-man roster” (英語). Houston Chronicle. 2019年10月10日閲覧。
  2. ^ 2019年よりアストロズ傘下
  3. ^ Chandler Rome (2019年5月26日). “Garrett Stubbs gets greatest birthday gift from Astros” (英語). Houston Chronicle. 2019年10月10日閲覧。
  4. ^ Brian McTaggart (2019年5月28日). “Stubbs makes most of MLB debut with Astros” (英語). MLB.com. 2019年10月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]