ジェフ・ホフマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェフ・ホフマン
Jeff Hoffman
コロラド・ロッキーズ #34
Jeff Hoffman on August 31, 2016.jpg
2016年8月31日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州オールバニ郡レイサム英語版
生年月日 (1993-01-08) 1993年1月8日(24歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 MLBドラフト1巡目(全体9位)でトロント・ブルージェイズから指名
初出場 2016年8月20日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジェフリー・ロバート・ホフマンJeffrey Robert Hoffman, 1993年1月8日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州オールバニ郡レイサム英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBコロラド・ロッキーズに所属。

経歴[編集]

プロ入りとブルージェイズ傘下時代[編集]

2014年MLBドラフト1巡目(全体9位)でトロント・ブルージェイズから指名され、プロ入り。この年はドラフト直前の5月にトミー・ジョン手術を受けていた影響もあり、登板は無かった。

2015年はリハビリを経て、5月20日に傘下のA+級ダニーデン・ブルージェイズでプロデビュー。この試合でいきなり99mph(約159km/h)の速球を披露した[1]。その後、7月にはAA級ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツへ昇格した。

ロッキーズ時代[編集]

2015年7月28日トロイ・トゥロウィツキーラトロイ・ホーキンスとのトレードで、ホセ・レイエスミゲル・カストロ英語版ヘスス・ティノコと共にコロラド・ロッキーズへ移籍した[2]。移籍後は傘下のAA級ニューブリテン・ロックキャッツでプレーし、移籍前を含めて3球団合計で20試合に先発登板して5勝5敗・防御率3.03・75奪三振の成績を残した。

2016年は開幕からAAA級アルバカーキ・アイソトープスでプレーし、22試合に先発登板して6勝9敗・防御率4.02・124奪三振の成績を残した。また、7月にはオールスター・フューチャーズゲームに選出された[3]8月20日にメジャー契約を結んで25人枠入りした[4]。同日のシカゴ・カブス戦で先発してメジャー初登板したが、4回7失点で敗戦投手となった[5]。この年メジャーでは8試合(先発6試合)に登板して0勝4敗・防御率4.88・22奪三振の成績を残した。

投球スタイル[編集]

ツーシーム主体の投球で、打者天国の本拠地クアーズ・フィールド向きと言われている[6]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 COL 8 6 0 0 0 0 4 0 0 .000 147 31.1 37 7 17 1 0 22 4 0 29 17 4.88 1.72
2017 23 16 0 0 0 6 5 0 0 .545 440 99.1 106 15 40 1 4 82 2 0 66 65 5.89 1.47
通算:2年 31 22 0 0 0 6 9 0 0 .400 587 130.2 143 22 57 2 4 104 6 0 95 82 5.65 1.53
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 34(2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Seiner, Jake (2015年5月20日). “Blue Jays' Hoffman hits 99 in pro debut: 2014 first-rounder returns from Tommy John surgery with Dunedin”. MiLB.com. 2017年2月22日閲覧。
  2. ^ Chisholm, Gregor (2015年7月28日). “Tulo Toronto-bound; Rockies get Reyes”. MLB.com. 2017年2月22日閲覧。
  3. ^ Rockies prospects Jeff Hoffman, Raimel Tapia named to All-Star Futures Game”. The Denver Post (2016年6月28日). 2017年2月22日閲覧。
  4. ^ Saunders, Patrick (2016年8月19日). “Top prospect Jeff Hoffman to make Rockies pitching debut vs. Cubs”. The Denver Post. 2017年2月22日閲覧。
  5. ^ Bryant homers, drives in 4 as Cubs beat Rockies, 9-2
  6. ^ 「2017 - 2021 全30球団未来予想図 コロラド・ロッキーズ」『月刊スラッガー』2017年3月号 日本スポーツ企画出版社 65頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]