すぐ死ぬんだから

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すぐ死ぬんだから
著者 内館牧子
発行日 2018年8月23日
発行元 講談社
ジャンル 長編小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六変形
ページ数 330
公式サイト bookclub.kodansha.co.jp
コード ISBN 978-4-06-512585-4
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

すぐ死ぬんだから』(すぐしぬんだから)は、内館牧子長編小説。『小説現代2017年12月号から2018年3月号に連載、加筆を経て講談社より2018年8月23日に刊行された。お洒落に気づかい加齢に抗って生きる78歳の女性を主人公に、いかにして品格のある老後を迎えるかを描いた「終活」小説[1][2][3]

くさか里樹の作画により漫画化され、WEBコミックトムにて2018年9月から2020年4月に配信[4]。また、NHK BSプレミアムおよびNHK BS4Kプレミアムドラマ」にて三田佳子主演でテレビドラマ化され[5][6]、2020年8月23日から9月20日まで放送された[7]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

書誌情報[編集]

漫画[編集]

すぐ死ぬんだから』(英語: I'm gonna die soon, anyway...[8])として内館牧子原作、くさか里樹作画で漫画化され、潮出版社が運営するコミックサイトWEBコミックトムにて2018年9月20日から[9]2020年4月20日まで[10]全20話で配信、同社希望コミックスより2020年8月10日および9月10日に全2巻で発刊された[4]

書誌情報(漫画)[編集]

テレビドラマ[編集]

すぐ死ぬんだから
ジャンル テレビドラマ
原作 内館牧子
脚本 長田育恵
演出 松岡錠司
出演者 三田佳子
小野武彦
溝端淳平
松下由樹
村杉蝉之介
安藤玉恵
田中哲司
小松政夫
余貴美子
音楽 安川午朗
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
制作統括 遠藤日登思
小松昌代
髙橋練
プロデューサー 盛夏子
高橋潤
撮影監督 大塚亮
編集 普嶋信一
制作 NHKエンタープライズ
製作 アミューズ
NHK
放送
放送チャンネルNHK BSプレミアム
NHK BS4K
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2020年8月23日 - 9月20日
放送時間日曜 22:00 - 22:49
放送枠プレミアムドラマ
放送分49分
回数5
公式ウェブサイト

特記事項:
NHK BS4Kにて2020年8月21日から9月18日まで毎週金曜23:15 - 土曜0:04に先行放送。
テンプレートを表示

NHK BSプレミアムおよびNHK BS4Kプレミアムドラマ」枠にてテレビドラマ化され[5][6]2020年8月23日から9月20日まで放送された[7]。全5話[11]。主演は三田佳子[5][6]

NHK BS4Kにて2020年8月21日から9月18日まで毎週金曜23時15分から土曜0時4分に先行放送された。

キャスト[編集]

主要キャスト[編集]

その他のキャスト[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

放送回 放送日 ラテ欄[12]
BSP/BS4K BS4K(先行)
第1話 8月23日 8月21日 人生100年時代の新終活ドラマ
第2話 8月30日 8月28日 78歳嵐にむかう
第3話 9月06日 9月04日 ここが女の正念場! 78歳心乱れて
第4話 9月13日 9月11日 夫の相手が目の前に そして死後離婚?
最終話 9月20日 9月18日 まだまだ波乱万丈! でもその先に光?
NHK BSプレミアム プレミアムドラマ
前番組 番組名 次番組
山女日記
〜女たちは頂を目指して〜
(アンコール)
(2020年7月5日 - 8月16日)
すぐ死ぬんだから
(2020年8月23日 - 9月20日)
一億円のさようなら
(2020年9月27日 - 11月15日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『すぐ死ぬんだから』(内館 牧子)”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2020年4月5日閲覧。
  2. ^ 78歳だけど、銀座にはハイヒールでお出かけする”. J-CAST BOOKウォッチ. ジェイ・キャスト (2018年9月11日). 2020年4月5日閲覧。
  3. ^ 内館牧子 (2018年9月7日). 「すぐ死ぬんだから」と口走る人、すぐに死ねない現実直視を. (インタビュー). 小学館. NEWSポストセブン.. https://www.news-postseven.com/archives/20180907_753982.html 2020年4月5日閲覧。 
  4. ^ a b c すぐ死ぬんだから”. WEBコミックトム. 潮出版社. 2020年7月30日閲覧。
  5. ^ a b c 人生100年時代の新「終活小説」をドラマ化! プレミアムドラマ「すぐ死ぬんだから」”. NHK_PR. 日本放送協会 (2020年2月26日). 2020年4月5日閲覧。
  6. ^ a b c “三田佳子ドラマ 内館氏とタッグ「とてもうれしい」”. 日刊スポーツ. (2020年2月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202002260000353.html 2020年4月5日閲覧。 
  7. ^ a b 原作・内館牧子×主演・三田佳子「すぐ死ぬんだから」8月23日(日)スタート!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2020年7月10日). 2020年7月10日閲覧。
  8. ^ 漫画版表紙[4]より。
  9. ^ 潮出版社コミック情報の2018年9月19日のツイート2020年7月30日閲覧。
  10. ^ 潮出版社コミック情報の2020年4月19日のツイート2020年7月30日閲覧。
  11. ^ “三田佳子、独特な台本の覚え方を明かす「気が付けば、朝方になっていることも」”. AbemaTIMES (AbemaTV). (2020年3月10日). https://times.abema.tv/posts/7045360 2020年4月5日閲覧。 
  12. ^ 該当各日 『朝日新聞』 テレビ欄。
  13. ^ 放送延期のお知らせ「ディア・ペイシェント」「天使にリクエストを」「すぐ死ぬんだから」”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2020年4月6日). 2020年4月6日閲覧。
  14. ^ “NHK、17日スタート「ディア・ペイシェント」などドラマ3番組の放送延期を発表”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年4月6日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/04/06/kiji/20200406s00041000165000c.html 2020年4月6日閲覧。 

外部リンク[編集]