一億円のさようなら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一億円のさようなら
著者 白石一文
発行日 2018年7月21日
発行元 徳間書店
ジャンル 長編小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判
ページ数 544
公式サイト www.tokuma.jp
コード ISBN 978-4-19-864655-4
ISBN 978-4-19-894590-9文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

一億円のさようなら』(いちおくえんのさようなら)は、白石一文長編小説。『読楽』2017年4月号から2018年6月号に連載、加筆・修正を経て2018年7月21日徳間書店より刊行された。長年連れ添った妻が巨額の資産を隠し持つことを知った五十男が、妻から渡された1億円をもとに見知らぬ土地で自らの人生に向き合う姿を描く[1][2][3][4]

NHK BSプレミアムおよびNHK BS4Kの「プレミアムドラマ」にて上川隆也主演でテレビドラマ化され、2020年9月27日から11月15日まで放送された[5][6]

あらすじ[編集]

主人公・加能鉄平は妻・夏代と子供二人と共に慎ましやかな生活を送っていた。

そんなある日20年連れ添った妻が30年前に巨額の遺産を相続、そしてそれは今日まで手つかずのまま無利息口座に預けられている事を知る。

妻、夏代は遺産があること認めたものの、一億円を鉄平に手渡し姿を消してしまう。

そこから明らかになっていく家族の秘密。

さらに社内でのトラブルに巻き込まれた鉄平は、人間不信に陥っていく。

会社を追われる事になった鉄平は、妻から手渡された一億円で人生をやり直す事を決意するが…。

登場人物[編集]

  • 加能鉄平
  • 加能夏代
  • 加能美嘉
  • 加能耕平
  • 青島雄太
  • 兵藤隼人
  • 表莉緒
  • 後藤亮二
  • 加能美奈代
  • 菅原伸一
  • 藤木波江
  • 木内昌胤

書誌情報[編集]

テレビドラマ[編集]

一億円のさようなら
ジャンル テレビドラマ
原作 白石一文
脚本 渡邉真子
演出 川村泰祐
村上牧人
山内宗信
監修 岡田惠和(脚本監修)
出演者 上川隆也
松村北斗SixTONES
森田望智
堀井新太
美山加恋
佐久本宝
和田正人
石橋菜津美
長谷川純
堀内敬子
利重剛
奥貫薫
武田真治
安田成美
音楽 fox capture plan
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
制作統括 谷口卓敬NHK
黒沢淳テレパック
プロデューサー 藤尾隆(テレパック)
放送
放送チャンネルNHK BSプレミアム
NHK BS4K
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2020年9月27日 - 11月15日
放送時間日曜 22:00 - 22:49
放送枠プレミアムドラマ
放送分49分
回数8
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

NHK BSプレミアムおよびNHK BS4Kの「プレミアムドラマ」にて2020年9月27日から11月15日まで放送された。全8回。渡邉真子脚本、岡田惠和脚本監修。主演は上川隆也[5][6]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

放送回 放送日 ラテ欄[8] 演出
第1回 09月27日 妻と48億の秘密 川村泰祐
第2回 10月04日 何のために働く?
第3回 10月11日 今、父は決断する 村上牧人
第4回 10月18日 明らかになる秘密
第5回 10月25日 新しい街と仕事、逆転は成るか 山内宗信
第6回 11月01日 人生後半戦に挑め
第7回 11月08日 躓きながら進む 川村泰祐
最終回 11月15日 全てを取り戻せ
NHK BSプレミアム プレミアムドラマ
前番組 番組名 次番組
すぐ死ぬんだから
(2020年8月23日 - 9月20日)
一億円のさようなら
(2020年9月27日 - 11月15日)
盤上の向日葵
(2020年11月22日 - 12月13日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “【書評】『一億円のさようなら』白石一文著”. 産経ニュース (産経デジタル). (2018年7月22日). https://www.sankei.com/life/news/180722/lif1807220018-n1.html 2020年7月19日閲覧。 
  2. ^ “第二の人生を金沢で・・・五十男の夢と願望の物語”. J-CAST BOOKウォッチ (ジェイ・キャスト). (2018年7月31日). https://books.j-cast.com/2018/07/31007705.html 2020年7月19日閲覧。 
  3. ^ “「一億円のさようなら」白石一文著”. 日刊ゲンダイDIGITAL (日刊現代). (2018年9月11日). https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/237234 2020年7月19日閲覧。 
  4. ^ 池上冬樹 (2018年9月30日). “一億円のさようなら 白石一文著”. Book Bang -ブックバン- (新潮社). https://www.bookbang.jp/review/article/559021 2020年7月19日閲覧。 
  5. ^ a b 主演・上川隆也「一億円のさようなら」9月27日(日)スタート!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2020年7月17日). 2020年7月19日閲覧。
  6. ^ a b “上川隆也、白石一文原作ドラマ『一億円のさようなら』に主演 共演にSixTONES松村北斗ら”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年7月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2167265/full/ 2020年7月19日閲覧。 
  7. ^ a b c d “「一億円のさようなら」で上川隆也が主演、SixTONES松村北斗が若き日を演じる”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年7月17日). https://natalie.mu/eiga/news/388203 2020年7月19日閲覧。 
  8. ^ 該当各日 『朝日新聞』 テレビ欄。

外部リンク[編集]