最後のレストラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
最後のレストラン
ジャンル グルメコメディ
漫画
作者 藤栄道彦
出版社 新潮社
掲載誌 月刊コミック@バンチ
レーベル BUNCH COMICS
発表号 2011年4月号 -
巻数 既刊13巻(2019年6月8日現在)
その他 連載開始当初は隔月連載
2018年から毎号連載
漫画:最後の小料理屋
作者 藤栄道彦
出版社 新潮社
掲載誌 月刊コミック@バンチ
レーベル BUNCH COMICS
発表号 2015年2月号(不定期連載) -
巻数 『最後のレストラン』7巻より収録
テレビドラマ
演出 近藤俊明
制作 NHK国際放映
放送局 NHK BSプレミアム
放送期間 2016年4月26日 - 2016年6月14日
話数 全8話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画テレビドラマ
ポータル 漫画ドラマ

最後のレストラン』(さいごのレストラン)は、藤栄道彦による日本のグルメコメディ[1]漫画、および、それを原作とするテレビドラマ。

概要[編集]

新潮社の『月刊コミック@バンチ』に2011年4月号から連載中。当初は隔月ペースでの連載だったが、2018年からは毎月連載に変更。話数表記は「GUEST.○」。基本は、1話1人物の一話完結型ストーリーになっている。

登場する歴史上の有名人に、実在の人物をモデルとしたり[2]、『包丁人味平』や『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』といった他の漫画作品に関するネタが盛り込まれたりしている[3]

南信長は著書『マンガの食卓』において、料理人本人が過去の時代へとタイムスリップする他のグルメマンガと比較し、本作は歴史上の偉人が現代にタイムスリップし、料理に対して無理難題を吹っ掛けるという逆転の発想を挙げると共に、その設定に感心している[4]。また教科書のイメージと異なる偉人像、食材や調理法に関する時代考証的な薀蓄を興味深いとしている[4]

コミックス6巻発売時には、藤栄には初となるサイン会を開催している[1]

『月刊コミック@バンチ』2015年2月号(2014年12月20日発売)からは園場の従妹である成雪(なり ゆき)を主人公とするスピンオフ作品『最後の小料理屋』が不定期連載されるようになった[5][6]。『最後のレストラン』コミックス7巻より収録されている。

『月刊コミック@バンチ』2016年3月号(2016年1月21日発売)にて、TVドラマ化の決定が報じられ[7]、2016年4月26日から6月14日まで全8回がNHK BSプレミアムで放映された。#テレビドラマ参照。

あらすじ[編集]

園場凌は父の後を継いでレストラン「ヘブンズドア」オーナー兼シェフとなったが、凌が店を継いだ途端に従業員が減り、客足も遠ざかっていたために閉店する理由ばかりを探すようなことになる。だが、店を訪れる「おかしな客」達からの無理難題のような注文を従業員の有賀千恵や前田あたり、過去に帰れず従業員として居付いたジャンヌ・ダルクと共に機転を利かせてこなして客から感謝や賞賛の言葉を送られたことで、凌も徐々に遣り甲斐を見出し始め、店の看板料理(スペシャリテ)「ヘブンズドア風オムレツセット」も考案した(GUEST.15より)。これに伴い、店にも少しずつ活気が戻り、マスコミにも取り上げられるようになった。

偽者が登場したり、園場を慕う若手料理人が独断で「ヘブンズドア 2号店」をオープンしたり。園場自身にもお見合いの結果、付き合うような形になる女性・茂野月好美が現れる。

ジル・ド・レが来店した際にボヤ騒ぎを起こし、店の改装を行うことになる。最初の偉人客であった織田信長の残した備前長船光忠が縁となり、外務大臣岸開成が資金を貸与、来店したバイエルンルートヴィヒ2世が設計を行って、ヘブンズドアは生まれ変わる。

登場人物[編集]

園場 凌(そのば しのぐ)
父からレストラン「ヘブンズドア」を受け継いだオーナーシェフ。28歳。高校卒業後、調理専門学校で学び、帝都ホテル厨房で修行を積んだ。
料理の技術や発想力は高いものの、根っからマイナス思考で無気力、かつ卑屈な性格。そのくせプライドは高いという「ダメ人間の要素を全部持っている」男。何かと理由を見つけてはすぐ絶望して自殺を仄めかしたり、仕事を放棄しようとしたりする。
先代のオーナーシェフであった父は(GUEST.2時点から)1年前に他界、母親(未登場)と同居している。愛車のナンバーは『49-89(四苦八苦)』。
名前の由来は「その場しのぎ」から[8]
テレビドラマ版ではフランスで料理修行した経験を持つ天才肌の料理人。料理の技術や発想力に高いものがあるが、追いつめられるとその場しのぎに逃げ出す癖もあり、独特な倒れ方でたびたび気絶する[9]。原作では来店する有名人たちを「有名人の真似をする変わった人」と認識しているが、テレビドラマ版では後半、本物の有名人と認識するようになっている。
有賀 千恵(ありが ちえ)
ヘブンズドアのアルバイト。17歳の女子高校生。特殊な技能はないが、明るく人懐っこい性格で、店のムードメーカーのような存在。コンシェルジュプラチナム29話および最終話にも1コマだけ登場、後者では言仁を伴っている。毎回一生懸命に園場を励ましたり発破を掛けたりしてやる気を出させようとしているが、園場のあまりのマイナス思考振りに憤慨し、雇用主が相手とは思えないような乱暴な態度をとり、初対面の人間に対しても平気で「人間の底辺」「人間のクズ」として紹介する。前田とは正反対のタイプであるにもかかわらず、プライベートでもよく2人で一緒にいる。両親と姉との4人暮らしで「にょ?」が口癖。タイムスリップしてきて元の時代に戻れなくなった安徳天皇を家族に頼み込んで引き取ってからは弟が出来たと喜んでいる。
有名人たちとのかかわり合いや、彼らからの無理な注文に応えていく園場の姿を見るうちに、自身も料理人を目指すようになり、園場の指導のもと最後のメニューを調理する描写もある。
名前の由来は「ありがち」から[8]
テレビドラマ版ではナレーションも務め、高校ではなくパティシエの専門学校に通っている。鏡に映る姿がぼやけるといったような現象もある。テレビドラマ版最終話(第八皿)で以下の事実が明らかにされた。第1話(第一皿)の1年前にヘブンズドアのアルバイト面接に行く途中で交通事故に遭い意識不明となったが、その後、毎月事故のあった日にヘブンズドアを訪れていた。最後は、自分自身も来店した有名人たち同様の死の直前であったことを受け入れ、ヘブンズドアを後にする。
前田 あたり(まえだ あたり)
ヘブンズドアのアルバイト。19歳の女子大学生。極めて冷静沈着な性格の持ち主で、レストランでの騒動や不可思議な出来事に直面してもほとんどの場合平然としており、無表情に近いがたまに笑うと両頬に笑窪が浮かぶ。語学に極めて堪能であり、英語はもちろんフランス語等現代外国語だけでなく古代言語等の多種多様な言葉による会話を行い、店を訪れる古今東西の有名人との通訳をこなす。未成年ではあるがワインの知識もあり、ソムリエ代わりに客にワインの説明を行っている。博覧強記で、歴史や文化についての造詣も深く、前田のアドバイスが「最後の料理」のヒントとなることも多い[10]
同様に語学堪能で何でもこなせる従姉妹がホテルに勤めているという裏設定があり、コンシェルジュ特別編(『コンシェルジュ プラチナム』8巻収録)で従姉妹の結婚式に出席、1コマだけ出演している。
薄々ではあるが店を訪れる有名人が本物であることに気付いており、またタイムスリップの法則に関してある仮説を立てているため、ジャンヌや言仁の言動には注意を払い、園場には2人からは何も受け取らないように進言している。
名前の由来は「あたりまえだ」から[8]
テレビドラマ版では、ヘブンズドアに先代時代から勤務するソムリエ。フランスで修行していたころの園場と面識があり、園場の料理の才能を愛している。
ジャンヌ・ダルク
中世イギリスの異端審問裁判で火刑により死ぬ直前にヘブンズドアへ飛ばされてきた、過去の人物。園場のことを死刑から自分を救ってくれた唯一神と勘違いしている。
フランス語のみならず英語やドイツ語も日常会話程度ならこなせるため、前田が不在の際には通訳を務めることもある。
前述の通り当初は園場を神だと勘違いしており、園場が人間だと一応納得した後も『奇跡を起こし世に正しい道を示す』料理人だと広言して困らせているが、次第に崇拝ではなく異性としての恋愛感情に変化しており、有賀たちのような典型的日本人の特徴を羨ましく思い、自身もそうなりたいという願望すら抱くようになってきている。それゆえ後に登場する茂野月 好美に対しては複雑な感情を抱いている。
テレビドラマ版では、第七皿「楊貴妃様御来店」終盤で自ら十字架のネックレスを園場に渡し元の時代へと帰っている。ただし、火刑にはなっておらず元の時代で結婚し、子を成したことが500年以上留めおかれ、現代のヘブンズドアに届いた手紙で語られている。千恵が自分同様、死の直前に来店している存在だったことには気づいていた模様で、元の時代へ帰る前に千恵に声をかけている。
ヴォルフ
アドルフ・ヒトラーの飼い犬ブロンディの子であり、自殺前のヒトラーを導くようにヘブンズドアにやってきた。ヒトラーは元の時代に戻ったがヴォルフは戻らず、そのまま店で飼われることになった。普段は店の外の犬小屋にいる。
御奴 心(みやつこ こころ)
園場の父の代にヘヴンズドアで働いてたことがある女性料理人。園場とは同じ調理専門学校で学び、同じ帝都ホテル厨房で修行した間柄で、園場を「凌クン」もしくは「あんた」と呼ぶ。園場の父が死んだ後はホテルのレストランに勤めていたが、経営者と悶着を起こし免職となったため、以前の勤め先であるヘヴンズドアに職を求めて訪れた。料理の腕は確かで、特に焼き物に関しては天才的なセンスを持っているが、客が本当に求めている料理を見抜く洞察力やそれを考え付くための発想力および機転においては園場に劣る。いつも笑顔を絶やさず人当たりも良いが、経営の観点を考慮せず常に最高の素材や料理に拘る、正しいと思うことは相手への配慮もなく口に出し自論を曲げない、という厄介な癖がある。
名前の由来は「御怒り」から。「怒」の漢字を分解すると「奴」「心」となる[8]
安徳天皇
源氏に追われ、二位の尼と共に海に飛び込み入水したところでヘブンズドアに飛ばされてきた少年。ジャンヌやヴォルフと同じく現代に残ることになる。裁判所による戸籍の発行[11]の後、有賀家に引き取られてそこで暮らす。皆からは安徳様、あるいはである言仁(ときひと)、ときくんと呼ばれている。
思考言動ともに聡明、何気ない立ち振る舞いから放たれる威光の前に大人たちはつい低姿勢になり、タイムスリップしてくる政治的大物からも敬意を表されているが、基本的にやんちゃで好奇心旺盛、野球に興味を示し母親を恋しがるという年相応の幼さの持ち主。
GUEST.21より「有賀言仁」として一増(ひとまず)小学校2年3組に編入している。
一増小学校2年3組
言仁の編入した2年3組は日本人のほうが少ない。そのため言仁の大時代的な言動や世間知らずも比較的目立たずにすんでいる。
担任
  • 吹田真理(ふきた まり) -若手の女性教諭。
クラスメイト
出身国の言語は無論のこと、ロシア語(GUEST.21)、ラテン語(GUEST.24,25)の会話も誰かしらかが行える。
  • ジョーダン・ヨセ(アメリカ) - 陽気で元気で難しいことは考えない。
  • グ・スン(ベトナム) - いつも涙ぐんでおり、口を開けば泣き言ばかり言う。
  • 美杏(めい しん,台湾) - 風水などにこだわる辛辣な毒舌家、日本人に受けるという理由から意図的にアルヨことばで話しており、言仁にストレートに好意を示す。
  • 詰手礼(つんで れい,日本) - 言仁の隣の席。ロリコンの教師にセクハラを受けていた所を言仁に助けられ、好意を持つが名前の通りツンデレなので素直に認めようとしない。
  • マリオ・ワルド(イタリア) - 「ゲームは任せろ」と豪語する。「じゃない?」が口癖。
面津 駆(めんつ かける) 
GUEST.19から登場。食品・飲料メーカー『カントリー』の御曹司。次期社長としての手腕を証明するべく、新規ビジネス、『カントリー』系列レストランの食材仕入れなど、何かにつけて、園場たちと張り合う間柄。御奴とは学生時代から交流関係がある。
オックスフォードに留学していたと称しており、簡単な日本語を意味もなく英単語に訳して言い直す癖がある。
料理はもっぱらスタッフ任せで、調理師免許を持っているかどうかも怪しい人物。経営手腕の方も疑問符がつくという、園場とは違ったタイプのダメ人間(有賀評)。作者曰く園場のライバルとして出そうとしたが、人格者にすると園場に反感が向かうので、園場とは別のタイプのダメ人間として設定された[12]
名前の由来は「メンツをかける」から[12]
テレビドラマ版では、ヘブンズドアの先代時代から勤務するスーシェフ(副料理長)。先代が亡くなった後にシェフ昇格を目論んだが園場がシェフになったため頓挫する。このこともあり、園場を料理人としてライバル視している。都内料理コンテストで2位を獲得したこともある実力を持つが、優勝はできないので「永遠の2番手」とも揶揄される[13]
茂野月 好美(ものづき このみ)
GUEST.30から登場。園場の見合い相手。
ホテルインターナショナル・コンチネンタル東京ベイの会長の娘で、渋谷のアパレルに勤める25歳。園場の遠い縁戚にあたる。
前向きな性格で、若い女性らしい感性や思考の持ち主であると同時に、変わったものや面白いものが好き。銃を突きつけられても平然としている程の、一種異様な肝の座り方をした人物で、園場には「一本ネジの外れた感じがジャンヌに似ている」と評されている。園場の独特の感性や価値観が気に入り、本気で結婚を考えている。趣味はZ級映画鑑賞[14]
祖父から合気道の指導を受けており、刃物を持った暴漢を複数人同時に制圧できる実力を持つ。
紀伊 太郎(きい たろう)、根津 実男(ねづ さねお)、猫田(ねこた)、村(むら)
GUEST.38から登場。「モナ・リザ」というレストランで働いていたが、経営者がギャンブルで借金を作って夜逃げをしたため、若手のスタッフで新しく「ヘブンズ・ドア 2号店」を園場に無断で開業する。
猫田、村は女性で[15]、人手が足りないときにはヘルプとして手伝いに来ることもある。
一瀬 一大(いちせ いちだい)
ソムリエ。園場の父の代にヘヴンズドアで働いてたことがあり、園場や御奴とも面識がある。GUEST.55より登場。
ギャンブル好きで、園場の父が倒れる前に、約57万円の店の金を持ち逃げしている。嫁は男を作って逃げており、娘の風美とホームレス同様の暮らしをしていたが、ちゃんと風美を育てるためにヘブンズドアへの再就職を希望してやって来る。
ワインと料理のマリアージュの知識は豊富であり、スパイス類にも詳しい。
コミックス12巻描き下しの著者解説によれば、『ゲゲゲの鬼太郎』(水木しげる)のねずみ男的に、いつ園場を裏切るか判らない緊張感を持たせたとのこと。
一瀬 風美(いちせ ふうび)
一大の娘。未就学児童であり、言仁が年長者ぶる描写もある。GUEST.55より登場。
親に似ず、しっかり者であり、一大がギャンブルにつぎ込まないよう給料の管理も行う。
コミックス12巻描き下しの著者解説によれば、しっかり者という点で前田とキャラクターが被っている。
岸 開成(きし かいせい)
日本の外務大臣。GUEST.53より登場。
骨董品収集が趣味であり、織田信長の残した備前長船光忠を質草にヘブンズドアの改装資金を提供している。
その後もちょくちょくヘブンズドアを利用したり、つながりを持っている。
気さくで鷹揚な性格であり、良い意味で庶民的な姿勢の人物。
篠火 依(しのび より)
GUEST.44に園場に恋するストーカーとして登場。GUEST.60で再登場し、ヘブンズドアの手伝いなども行っている。
他者とのコミュニケーションに難があるかと思われていたが、客のオーダーを受けて正確に伝える(料理から特定材料を抜くなどの注文を伝える)など接客の適正は高かった。逆に皿洗いなど裏方仕事は作業は丁寧ながらも効率は高くない。
テレビドラマ版オリジナル登場人物
天然 剛(てんねん つよし)
元不良、落ちこぼれのヘブンズドアのギャルソン。特に目標もなく働いていた[16]。勤務時間中でも合コンのメールのやり取りを頻繁に行っている。
謎の常連客
先代からの常連客でヘブンズドアにいつも来ているが、園場らは正体を知らない[16]
その正体は最終話でほのめかされてはいるが、千恵のナレーションで「正体は観客の想像に任せる」と語られている。

『最後の小料理屋』の登場人物[編集]

成 雪(なり ゆき)
小料理屋「まほろば」で働いている園場 凌の従兄妹で、眼鏡とおさげ髪、アホ毛に頭の両側につけた蝶の髪飾りが主な特徴。自己陶酔および自己憐憫が激しく、寄ってくる男はダメ男ばかりという「ダメ男を呼びよせる」女。
美人だが常に自らの不幸を嘆き、それを他者に責任転嫁し、何かにつけて自殺をほのめかしながらも結局は自身の命を惜しむという、園場に負けず劣らずのダメ人間である。
店にやって来るダメ男(臨終間際の有名人)に心惹かれるも、意外と男の選り好みが激しく、最終的に塩をまいて追っ払うのが常である。
笹谷 きん(ささや きん)
小料理屋「まほろば」の女将。分厚い唇と極端につぶらな瞳、モジャモジャヘアが特徴。雪のネガティブな言動に日々ツッコみ、直接的な被害(詐欺被害にあった雪に店の金を一度ならず着服されている)すら被りつつも雇い続ける懐の深い中年女性。物知りで、突然やって来る客(臨終間際の有名人)の好物や逸話やよく知っている。ヘブンズドアでは客の対価は忘れ物として保管されているが、まほろばでは雪には内緒で売却している。
鷺谷 空(さぎや そら)
雪の友人。雪にマルチ商法和牛商法を持ちかける。
本編にも登場し、中小企業診断士を名乗って園場にクーポン企業への加盟を持ち掛けた他、たびたび来店していた若きころの豊臣秀吉にアドバイスを行っている。

ゲスト・注文内容・料金対価リスト[編集]

前述したように本作のゲストは非業の最期を遂げた歴史上の有名人である。「対価」は有名人たちが料理の対価として残していった物を指す。明示的に対価として渡された物もあれば、忘れ物のような形で残されていた物もあり、これらは原則的に換金されることなく「忘れ物」としてヘブンズドア店内に保管されている。また複数個残すこともある。ヘブンズドアの店内にタイムスリップしてくる話が多いが、庭先や園場たちの外出先にタイムスリップしてくるケースもある。

スピンオフである『最後の小料理屋』では、対価を受け取らなくても、雪から塩をかけられて店から追い出されると帰っている。

巻数 話数 ゲスト 注文内容 対価
1 1 織田信長[17] どこの誰も食べたことのない空前絶後の料理 備前長船光忠
2 マリー・アントワネット 何が食べたいか当ててごらんなさい マリー・アントワネットブルー(指輪)
3 ガイウス・ユリウス・カエサル 伝説になるような一皿 デナリウス銀貨数十枚
4 坂本龍馬 未来の料理というものを見せてみろ 亀山焼きの皿数枚[18]
5 ジャンヌ・ダルク 奇跡の一皿 なし[19]
2 6 アドルフ・ヒトラー "幸福"を知る一皿 ランゲ&ゾーネの懐中時計
7 ビリー・ザ・キッド 本当においしいもの シーテッド・リバティ硬貨数枚
8 クレオパトラ7世フィロパトル お持ちの真珠の値打ちに見合う料理 身に着けていた大粒の真珠
9 サルバドール・ダリ[20] ダリを表現した一皿 ダリ直筆イラストの描かれた色紙
10 関羽 感涙する一皿 青龍偃月刀[21]
3 11 土方歳三 死んだホタルイカを生き返らせてみよ 軍服の上着
12 ナポレオン・ボナパルト 人類の歴史と英知を味わえる一皿 紅玉髄製の八角形の印章による署名と捺印
13 エリザベート・アマーリエ・オイゲーニエ[22] 最高に贅沢な一皿 クロイツァー銅貨1枚
14・15 安徳天皇 安徳様のお口に合う料理 なし[23]
4 16 エイブラハム・リンカーン 大統領が食べても恥ずかしくないアップルケーキ シルクハット
17 澤村榮治 どんな高い期待にも応えられる料理 野球のボール
18 モハンダス・カラムチャンド・ガンディー 「欲望」に基づかない食事 愛用の杖
19・20 リチャードⅠ世 王にふさわしい料理 エクスカリバー[24]
5 21 ラスプーチン 記憶を取り戻す料理 燭台
22 メアリー・スチュアート 自分の血と肉で料理をつくれ ロザリオ
23 ナレースワン 勝利をもたらす縁起の良い料理 クルンテープ(軍鶏[25]
24・25 ハンニバルスキピオ ローマが泣いて悔しがる料理 プギオ
6 26 ロバート・ファルコン・スコット 英国人らしいスープ 南極の石
27・28 戦艦大和乗員一同3,332名[26] 大和ならではの料理 海軍魂注入棒
29 楊玉環(楊貴妃) 愛を証明する料理
30 ウァレンティヌス 結婚を表現した料理 羽ペン
7 31 マタ・ハリ 大切なものを示す料理 ダイヤの指輪
32・33 切り裂きジャック[27] 食べたくて仕方なくなる料理[28] 凶器
34 忠犬ハチ公[29] ハチであることを証明する料理[30] 一円札
Y.1 太宰治
Y.2 石田三成 なし[31]
Y.3 伊藤博文 一円札
8 35 ボニーとクライド 刺激的な料理 コカ・コーラの瓶
36・37 玄奘[32] 悟りに至る料理[33] 数珠払子
38 真田幸村[34][35] -[36] 真田銭の描かれた扇子[37]
Y.4 大塩平八郎 二分金
Y.5 近藤勇
Y.6 東條英機
9 39 真田幸村 慰めの料理 陣羽織
40 マーチン・ルーサー・キング・ジュニア 愛と平和の料理 旧5ドル紙幣
41 アナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ 家族団らんの食事 服に縫い込んであった宝石
42 シャクシャイン 料理でアイヌと書け 煙草入れ
43 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 他人においしさを伝えられる料理 新曲「パリパリポークカツ」の直筆楽譜
10 44 フィンセント・ウィレム・ファン・ゴッホ 想いのこもった日本の料理 ひまわり畑の絵
45・46 源義経
武蔵坊弁慶
義経再興の料理 砂金[38]
47 マリリン・モンロー そのままの私のための料理 日記(手帳)[39]
48 ホレーショ・ネルソン 死地に赴くための料理 望遠鏡
11 49・50 木下藤吉郎[40]・羽柴秀吉[41]豊臣秀吉 豪華で質素な料理 天正大判
51 アルキメデス 科学を活かした料理 銀貨
52 ジル・ド・レ ジャンヌと一緒に肉料理を ペンダント
53 ルートヴィヒ2世 ロマンあふれる一皿 ヘブンズドアの改装図面
12 54 ホセ・リサール 民族の根を示す料理 帽子
55・56 西郷隆盛明智光秀 互いを理解し合う料理 それぞれの佩刀
57・58 アレクサンドロス3世 征服の果てにある料理 月桂冠
13 59 ポカホンタス 故郷の料理 外套
60 カイウラニ 懐石料理 講演料[42]
61 エカチェリーナ2世 ハートを射止める料理 園場への接吻
62 アメリア・イアハート 目的地の料理 飛行帽と飛行眼鏡
63 細川ガラシャ 神の存在を感じる料理

書誌情報[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK BSプレミアムの『プレミアムよるドラマ』枠で、2016年4月26日23時15分から同23時44分まで全8回で放映[43]

キャスト[編集]

キャスト[44]
ゲスト[44]
第一皿
第二皿
第三皿
  • 司祭 - 神保悟志
第四皿
第五皿
第六皿
第七皿
最終回

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

放送回 放送日 サブタイトル 脚本 演出
第一皿 4月26日 織田信長様御来店 高山直也 近藤俊明
第二皿 5月03日 クレオパトラ様御来店
第三皿 5月10日 ジャンヌ・ダルク様御来店
第四皿 5月17日 土方歳三様御来店
第五皿 5月24日 マリー・アントワネット様御来店 谷岡由紀 鴨川哲郎
第六皿 5月31日 ナポレオン・ボナパルト様御来店 高山直也 近藤俊明
第七皿 6月07日 楊貴妃様御来店 谷岡由紀
高山直也
最終回 6月14日 坂本龍馬様御来店 高山直也

コラボレーション[編集]

同じ、歴史をテーマにした番組同志として、2016年5月18日NHK Eテレ先人たちの底力 知恵泉」とのコラボレーションを行い、「知恵泉」キャスターの近田雄一が「最後のレストラン・第4皿」にカメオ出演、さらに当番組からは田辺が「知恵泉」にカメオ出演した[51]

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b 偉人グルメコメディ「最後のレストラン」6巻記念、藤栄道彦が初サイン会”. ナタリー (2015年2月22日). 2015年3月13日閲覧。
  2. ^ 一例として、ジュリアス・シーザー(ガイウス・ユリウス・カエサル)のモデルは江頭2:50であることを杉村啓はエキサイトニュースで指摘している。
  3. ^ 杉村啓 (2012年2月15日). “偉人たちが人生の最後に食べたい料理とは?「最後のレストラン」”. エキサイトニュース. 2015年3月13日閲覧。
  4. ^ a b 『マンガの食卓』 pp.226-227 (南信長著 エヌティティ出版、2013年、ISBN 978-4757143166
  5. ^ 2014年12月25日 (木) 最後の小料理屋” (2014年12月25日). 2015年12月10日閲覧。
  6. ^ 「ウロボロス」生田斗真×小栗旬のWインタビューが@バンチに”. ナタリー (2014年12月21日). 2015年12月10日閲覧。
  7. ^ 藤栄道彦「最後のレストラン」TVドラマ化!偉人が食事を楽しむグルメコメディ”. ナタリー (2016年1月21日). 2016年1月25日閲覧。
  8. ^ a b c d 単行本3巻 190ページ。
  9. ^ a b c 田辺誠一、「突拍子もないものが好き」グルメコメディーでのびのび”. オリコン (2016年5月10日). 2016年5月12日閲覧。
  10. ^ 前田本人にも、それらの膨大な知識をどうやって学んだかの記憶がないらしい(第42話)
  11. ^ 記憶喪失者の法益の保護と同様の措置。
  12. ^ a b 単行本4巻 153ページ。
  13. ^ プレミアムよるドラマ 最後のレストラン”. インターネットTVガイド (2016年5月11日). 2016年5月12日閲覧。
  14. ^ 単行本7巻 77ページ。
  15. ^ GUEST.48で御奴から名前を呼ばれている。
  16. ^ a b c d e 最後のレストラン 登場人物(キャスト)”. 2016年4月19日閲覧。
  17. ^ 濃姫森乱丸ら数名が同行。
  18. ^ 有賀に代金の形として拳銃を預けているが、これは龍馬と共に元の時代に戻ったかのような描写がある。
  19. ^ 上述のようにアルバイト募集時の来訪であり、そのまま居着いてしまったため対価は要求されず支払ってもいない。
  20. ^ 臨終間際ではなく、1984年プボル城で火災に巻き込まれた際タイムスリップした。
  21. ^ 直筆かどうかは不明だが、孫子の一節の揮毫も飾られた。
  22. ^ 2名の侍女が同行
  23. ^ 天叢雲剣を所持していたのだが、前田の意向によって対価として受け取られていない。
  24. ^ アーサー王伝説同名の剣ではなく、それにあやかったリチャード王の愛剣。
  25. ^ 厳密には日本で品種改良される前の軍鶏の原種。ナレースワンといっしょにきた闘鶏用のニワトリ。
  26. ^ 名前が出たのは有賀幸作臼淵磐のみ。
  27. ^ 切り裂きジャックの被疑者達7人のうち、トマス・ニール・クリームを除く6人。
  28. ^ 切り裂きジャックの被疑者達からの注文ではない。
  29. ^ 飼い主である上野英三郎も来店している
  30. ^ 注文は上野英三郎から。
  31. ^ 有名な逸話の元である柿の実を持ち込んでいる。
  32. ^ 西域の旅の途中、砂漠で渇き死にしかかった時と、火焔山付近で盗賊に襲われた際と、その3年後のインド入国時に襲われた際の計3回。いずれも臨終間際ではない。
  33. ^ 注文は3回目のGUEST.37のみ。
  34. ^ 真田丸と兵ごと
  35. ^ 臨終間際ではなく、大坂冬の陣の直前。
  36. ^ 信繁に真田こねつけ餅を、真田丸の兵たちに酒を提供しているが、信繁からの注文では無い。
  37. ^ 信繁が帰る描写の直後に描かれている。
  38. ^ ヘヴンスドアの偽者が詐欺を働いていたため、被害者の賠償金に使用。
  39. ^ 47話の最後で、園場が焼却している。
  40. ^ 墨俣一夜城普請時、金ヶ崎の戦い
  41. ^ 中国大返し時、関白任官時
  42. ^ 成人式での講演を行っている。前田が通訳をしている。また講演の謝礼金も別途ある。
  43. ^ a b c d e 「最後のレストラン」制作開始!”. NHKブログ:ドラマトピックスブログ (2016年2月10日). 2016年2月19日閲覧。
  44. ^ a b c d “ドラマ「最後のレストラン」主演は田辺誠一!初回は竹中直人が織田信長に”. コミックナタリー. (2016年3月18日). http://natalie.mu/comic/news/180168 2016年3月18日閲覧。 
  45. ^ a b 「最後のレストラン」 神保さんを探せ! まとめ の巻” (2016年6月14日). 2016年6月15日閲覧。
  46. ^ 松田悟志のTwitter
  47. ^ 「最後のレストラン」 第五回マリー・アントワネット様御来店 の巻” (2016年5月31日). 2016年6月15日閲覧。
  48. ^ レストランガイドの覆面調査員をよそおいタダ食いをする詐欺師。
  49. ^ 「最後のレストラン」 第六回ナポレオン様御来店 の巻” (2016年5月31日). 2016年6月15日閲覧。
  50. ^ 「最後のレストラン」 第七回 楊貴妃様御来店 の巻” (2016年6月7日). 2016年6月15日閲覧。
  51. ^ 「知恵泉」×「最後のレストラン」

外部リンク[編集]

NHK BSプレミアム プレミアムよるドラマ
前番組 番組名 次番組
初恋芸人
(2016.3.1 - 2016.4.19)
最後のレストラン
(2016.4.26 - 2016.6.14)
ふれなばおちん
(2016.6.28 - 2016.8.16)