「正論」懇話会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

「正論」懇話会(せいろん こんわかい)は、日本非営利団体。「公正な世論を形成し、教育問題安全保障経済改革などの諸問題について、日本のあるべき姿を考える活動を行っている」[1]としている。

概要[編集]

産経新聞社の“正論”路線(フジサンケイグループの基本理念は、「自由民主主義のために闘う正論路線」である)に共鳴する、官財界、文化・学術関係者、市民有志らで構成される。産経新聞朝刊の「正論」欄と同社発行の月刊オピニオン誌「正論」の執筆陣をはじめ、各界の識者を招く講演会や、相互交流を通じ地域発展に貢献する活動を行っている。

1991年九州地区の「産経新聞」読者・「正論」誌読者が集まり発足した。2009年現在、全国10地域に「正論」懇話会があり、地域ごとに活動している。

なお、「正論」懇話会の事務局は、各地区の産経新聞総局・支局に置かれている(大阪は、産経新聞大阪本社内)。また、組織名は、鉤括弧の入ったものが正式名称(=「正論」懇話会)である。

2017年6月には、現職の内閣総理大臣が地域懇話会の設立総会に出席し[2]、その後行われた記者会見で「産経新聞」『「正論」懇話会』のバックボードを背景にした様子がNHKニュースで報じられ[3]話題となった[4][要出典]

各地の「正論」懇話会、「正論」友の会[編集]

(人名、肩書きは発足時)

脚注[編集]

  1. ^ 会員規約 「正論」懇話会
  2. ^ 【神戸「正論」懇話会】安倍晋三首相、加計学園問題で「プロセスに一点の曇りもない」「国家戦略特区制度は全国展開を目指す」 産経新聞2017年6月24日
  3. ^ どうなる!憲法9条 NHK NEWS WEB
  4. ^ NHKは公共放送の建前に鑑み、特定企業の宣伝になるような内容の放送は認められない

外部リンク[編集]