米田壮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

米田 壮(よねだ つよし、1952年4月 - )は、日本の警察官僚。第24代警察庁長官

概要[編集]

兵庫県出身。灘中学校・高等学校[1]東京大学法学部第1類(私法コース)卒業[2] 。1976年警察庁入庁。

略歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 霞が関ふるさと記 警察庁の米田長官は灘高卒[兵庫県・上]”. 現代ビジネス (2014年12月22日). 2015年9月1日閲覧。
  2. ^ 『東大人名録,第1部』、1992年発行、9ページ
  3. ^ 『日本警察官僚総合名鑑』 P267参照
  4. ^ 「神戸市顧問に前警察庁長官・米田氏ら 4月から」神戸新聞2015/3/10
  5. ^ 「人事、日本取引所グループ」日本経済新聞2015/4/28
  6. ^ 「役員一覧」株式会社日本取引所グループ
  7. ^ [1]丸紅


先代:
片桐裕
警察庁長官官房長
2009年 - 2011年
次代:
金高雅仁