MOSTLY CLASSIC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MOSTLY CLASSIC
MOSTLY CLASSIC
刊行頻度 月刊(毎月20日)
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
出版社 産経新聞社
刊行期間 1997年4月1日 -
発行部数 10万部()
ウェブサイト

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)は、産経新聞から発行されているクラシック音楽専門の月刊誌。キャッチフレーズは、「クラシック音楽を極めるための月刊情報誌」[1]で、1997年4月1日に創刊した。

概要[編集]

編集方針は、クラシック音楽を「多角的」「立体的」に伝える。クラシック音楽界の話題・トレンド、マエストロのインタビューから新進演奏家の特集、名盤CD、DVD、関連書籍の紹介、公演コンサート情報まで幅広く掲載し、世界の情報を一冊に集約する[2]。発行部数10万部で、毎月20日発売、発売元は扶桑社2001年10月号から)。創刊当初は無料月刊誌(フリーペーパー)だった。

創刊号では、ニコラウス・アーノンクールの独占インタビューを掲載。以後も小澤征爾ヴァレリー・ゲルギエフヨーヨー・マプラシド・ドミンゴら大物が登場している。

2017年3月号で、通算238号を数える。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]