福田浩一 (銀行家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふくだ こういち
福田 浩一
生誕 (1953-01-25) 1953年1月25日(65歳)
日本の旗 日本 山口県
出身校 慶應義塾大学経済学部
職業 銀行家

福田 浩一(ふくだ こういち、1953年昭和28年)1月25日 -2018年(平成30年) 2月18日)は、日本銀行家山口フィナンシャルグループ取締役会長。山口銀行取締役会長。

人物[編集]

当時、最年少取締役から中国四国地方で最大の銀行である山口銀行頭取のトップに抜擢。2006年に山口銀行と、もみじホールディングスが経営統合し持ち株会社・山口フィナンシャルグループが誕生すると、代表取締役社長に就任。持ち株会社の傘下に入る山口銀行の頭取も兼務する他、 株式会社もみじホールディングス代表取締役社長、株式会社もみじ銀行及び株式会社北九州銀行の取締役会長も務める。

2016年6月、山口FG設立10年を機に経営陣の若返りを図るため、FGおよび山口銀会長にそれぞれ退く[1][2]

経歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “山口FG社長に吉村氏 10周年で若返り図る”. 山口新聞. (2016年5月14日). http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2016/0514/2p.html 2016年5月19日閲覧。 
  2. ^ “地銀、トップ交代相次ぐ マイナス金利など、変化への対応注目”. 日本経済新聞. (2016年5月14日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO02296830T10C16A5LC0000/ 2016年5月19日閲覧。 
  3. ^ 修道中学校・修道高等学校「2010先輩からのメッセージ」2010年13頁
  4. ^ 山口銀行、最年少51歳頭取誕生 - 宇部日報社
  5. ^ [1] Net IB News

出典[編集]

  • 『日本金融名鑑』 日本金融通信社、 2006年。 第一部

関連項目[編集]

外部リンク[編集]