ビッグスリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ビッグスリー(Big three・Big 3)は、ある分野のうち頂点の、あるいは代表的なライバル関係である3者を総称して言う言葉である。類義語として「御三家」「三巨頭」「三本柱」「三強」がある。

経済・産業[編集]

輸送用機器[編集]

マスメディア[編集]

  • アメリカテレビネットワークのビッグスリー - CBSNBCABC[3]

スポーツ[編集]

ゴルフ[編集]

バスケットボール[編集]

プロレス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ビッグ3”. コトバンク. 2013年5月20日閲覧。
  2. ^ 鉄道ビッグ3に食い込め、世界20兆円市場争奪戦”. 日本経済新聞. 2014年2月24日閲覧。
  3. ^ 米3大ネットワークのNBC、9・11の黙とう放送せず”. ロイター (2012年9月12日). 2013年5月20日閲覧。
  4. ^ ビッグスリーで始球式=マスターズゴルフ”. 時事通信. 2013年5月20日閲覧。
  5. ^ The Spurs' Big Three is already the most impressive big three” (2014年3月16日). 2014年3月16日閲覧。
  6. ^ 宮地陽子 (2012年10月25日). “【NBA】セルティックスの「ビッグ3」終焉。レイ・アレンがボストンを蹴ったワケ”. Sportiva. 2013年3月31日閲覧。
  7. ^ NBA=ヒートがニックスを撃破、「ビッグスリー」が73得点”. ロイター (2012年4月16日). 2013年3月31日閲覧。
  8. ^ プロレスリング・ノア『Navigation for Glory,GHC』公式パンフレット

関連項目[編集]