アナスタシウス1世 (ローマ教皇)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アナスタシウス1世(Anastasius I, ? - 401年12月19日)は、第39代ローマ教皇(在位:399年11月27日 - 401年12月19日)。

アレクサンドリアの神学者オリゲネスの著作がラテン語に翻訳されるとすぐにそれを非難した。

同時代に生きたアウグスティヌスヒエロニムスパウリヌスらとも親交があり、ヒエロニムスは彼のことを、貧困の中でも豊かな、高潔さに満ちた人物であると評している。

執筆の途中です この項目「アナスタシウス1世 (ローマ教皇)」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。