iPhone XS/XS Max

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Apple > iPhone > iPhone XS/XS Max
iPhone XS / iPhone XS Max
IPhone XS Wordmark.svg
IPhone XS Gold.svg
iPhone XSの正面画像
開発者 Apple
製造者 Foxconn[1] (on contract)
キャッチコピー 英語: Welcome to the big screens.
日本語: ようこそ ビッグスクリーン の世界へ。
世代 第12世代
通信方式 GSM, CDMA2000, EV-DO, HSPA+, LTE, LAA対応LTE Advanced
販売開始日 2018年9月21日 (3年前) (2018-09-21)
販売終了日 2019年9月10日 (2019-9-10)
先代機 iPhone X
後継機 iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone SE (第2世代)
関連機種 iPhone XR
フォームファクタ スマートフォン
サイズ iPhoneXS:
縦: 143.6mm
横: 70.9mm
厚さ: 7.7mm
iPhoneXS Max:
縦: 157.5mm
横: 77.4mm
厚さ: 7.7mm
重量 iPhoneXS: 177g
iPhoneXS Max: 208g
OS iOS 12(初期搭載)→ iOS 14.7.1
SoC Apple A12 Bionic
CPU 6コア
(2×2.5GHz Vortex +4× 1.5Ghz Tempest)
GPU Apple A12 GPU(Apple独自設計 4コア)
メインメモリ 4 GB LPDDR4X RAM
ストレージ 64, 256, 512 GB
メモリーカード なし
バッテリー XS: 3.81 V 10.13 Wh (2658 mAh)
XS Max: 3.81 V 12.09 Wh (3174 mAh)
Li-ion
ディスプレイ XS: 5.8インチ、2436x1125
XS Max: 6.5インチ、2688×1242
共通: 458 ppi, Super Retina display有機EL)、最大625ニト、二重イオン交換強化ガラス、 3D Touch
背面カメラ 広角: 26mm、F1.8、1/2.55インチセンサー、1.4µm
望遠: 52mm、F2.4、1/3.4インチセンサー、1.0µm
共通: 12メガピクセル、裏面照射型センサー、光学式手振れ補正、Focus Pixel (位相差AF)、4Kビデオ、ポートレートモード
前面カメラ 7メガピクセル、32mm、F2.2、True Depthカメラ、裏面照射型センサー、HDビデオ、ポートレートモード
サウンド ステレオスピーカー
接続 Lightning
ウェブサイト iPhone XS - Apple

iPhone XS / XS Max(アイフォーン テンエス / アイフォーン テンエス マックス)は、Appleが開発・販売していたスマートフォンである。

概要[編集]

iPhone XS / XS Maxは、2018年9月12日(現地時間)、アメリカカリフォルニア州クパチーノSteve Jobs Theaterで初開催された、Apple Special Eventで発表された[2]

2018年9月14日から予約受付を開始し、2018年9月21日に発売された[2]

2019年9月10日、後継モデルiPhone 11 Pro/11 Pro Maxの発表により、Apple Storeでの販売を終了。

仕様[編集]

前世代のiPhone Xとデザインは似ている(ホームボタンが無いなど)が、耐水・防塵は前世代よりも向上したIP68等級を有している[3]。また、SoCにはTSMCの7ナノメートル FinFETプロセスで製造されるApple A12 Bionicが採用[4]

高音質コーデックであるEnhanced Voice Services(EVS-WB[5])に対応している。

Taptic Engineの振動により、ハプティクスが提供され、3D Touchを引き続き採用している。

XS MaxはXSと同じスペックだが、より大きな6.5インチのディスプレイ[注 1]、より大きなバッテリーを搭載している[3]

iPhoneとしては初めて、ビデオ撮影時のステレオ録音に対応している[3]。また、iPhoneシリーズでは初のストレージ512GBモデルを発売している。

iPhone Xと同様のステンレス製フレームを採用しており、ゴールドとスペースグレイはPVD着色プロセスという特殊な方法によって着色されている[6]

XSとXS Maxは、iPhoneとしては初めてデュアルSIMnanoSIMeSIM)に対応し[7]、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)を利用できる。また、中華人民共和国香港マカオ版のXS MaxにはデュアルSIMスロットが搭載され、eSIMは使用できない。XSは香港、マカオ版ではeSIMが使用できるが、中国本土版では使用できない。

XSの技適番号は003-180166、XS Maxの技適番号は003-180167[8]

データ通信での最大受信速度は、NTTドコモのPREMIUM 4Gで844Mbps[9]、KDDIでは818.5Mbps[10]、ソフトバンクでは676Mbps[11]、に対応する。NTTドコモでは、受信実効速度は120Mbps~234Mbps、送信実効速度は15Mbps~37Mbpsと発表している[9]

急速充電(PD充電)の仕様[編集]

iPhone XS/XS Maxを急速充電するにはApple USB-C - Lightningケーブルと18W、29W、61W、87WのApple USB-C電源アダプタを使用する必要がある[12]。急速充電を行うと30分で50%まで充電できるが、18Wを超えるApple USB-C電源アダプタを使用しても18W電源アダプタと同じ出力になる。iMacのUSB-Cポートでは15Wでの急速充電が出来る他、MacのUSB Type-AポートでもUSB-PDより遅い10Wで急速充電ができる[13]

付属品[編集]

  • EarPods with Lightning Connector[注 2]
  • Lightning - USBケーブル
  • 5W USB電源アダプタ
  • マニュアル

iPhoneのモデルのタイムライン[編集]

iPhone 8iPhone SE (1st generation)iPhone 12iPhone 12iPhone SE (2nd generation)iPhone 11iPhone XRiPhone 12 ProiPhone 12 ProiPhone 11 ProiPhone XSiPhone XiPhone 7iPhone 6SiPhone 6iPhone 5SiPhone 5CiPhone 5iPhone 4SiPhone 4SiPhone 4iPhone 3GSiPhone 3GiPhone (初代)
出典: Apple Newsroom Archive[14]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ XSは5.85インチ。実際の表示領域は6.46インチ以下。
  2. ^ iPhone 7からiPhone Xまで付属されていたLightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタは付属しない。

出典[編集]

  1. ^ Foxconn taking charge of vast majority of iPhone production this fall”. Apple Insider. 2018年9月12日閲覧。
  2. ^ a b “速報:iPhone XSとXS Max発表。5.8型と6.5型OLED版モデルは処理速度と防水性能向上 - Engadget Japanese” (日本語). Engadget JP. (2018年9月13日). 2018-09-13. https://japanese.engadget.com/2018/09/12/iphone-xs-xs-max-oled/ 2018年9月27日閲覧。 
  3. ^ a b c iPhone XS - 仕様” (日本語). Apple(日本). 2018年9月27日閲覧。
  4. ^ Lardinois, Frederic「Appleの新しいiPhoneの中では業界初の7nmチップが動いている | TechCrunch Japan」『TechCrunch Japan』。2018年9月29日閲覧。
  5. ^ 対応機種 : VoLTE | VoLTE/VoLTE(HD+) | サービス・機能 | NTTドコモ”. www.nttdocomo.co.jp. 2020年8月3日閲覧。
  6. ^ iPhone XS/XS MAXレビュー:「三つの綺麗」をたたえ、向かうところ敵無し!” (日本語). マイナビニュース (2018年10月23日). 2019年9月17日閲覧。
  7. ^ “eSIM でデュアル SIM を活用する” (日本語). Apple Support. https://support.apple.com/ja-jp/HT209044 2018年9月27日閲覧。 
  8. ^ “技適を取得したスマートフォンリスト” (日本語). 技適DB. https://gitekidb.com/phone#201809 2019年3月2日閲覧。 
  9. ^ a b PREMIUM 4G® | 通信・エリア | NTTドコモ”. www.nttdocomo.co.jp. 2019年8月22日閲覧。
  10. ^ 【au】iPhoneのサービス・エリア「キャリアアグリゲーションで超高速通信(iPhone)」のご案内。” (日本語). au. 2019年8月22日閲覧。
  11. ^ [iPhone/iPad]データ通信速度はどのくらいですか? | よくあるご質問(FAQ) | サポート” (日本語). ソフトバンク. 2019年8月22日閲覧。
  12. ^ iPhone を高速充電する” (日本語). Apple Support. 2019年8月22日閲覧。
  13. ^ Mac のアクセサリが電力不足の場合や電力消費量が多すぎる場合” (日本語). Apple Support. 2019年8月22日閲覧。
  14. ^ Apple Inc. (2007-2020). iPhone News - Newsroom Archive. Retrieved january 28, 2021.

外部リンク[編集]

先代:
iPhone 8iPhone 8 Plus
iPhone X
iPhone XS/XS Max
iPhone XR

第12世代
次代:
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone SE (第2世代)