2000年の千葉ロッテマリーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2000年の千葉ロッテマリーンズ
成績
パシフィック・リーグ5位
62勝67敗6分 勝率.481[1]
本拠地
都市 千葉県千葉市美浜区
球場
千葉マリンスタジアム
Chiba Marine Stadium Complete View.jpg
球団組織
オーナー 重光武雄
経営母体 ロッテ
監督 山本功児
« 1999
2001 »

2000年の千葉ロッテマリーンズ(2000ねんのちばロッテマリーンズ)では、2000年千葉ロッテマリーンズの動向をまとめる。

この年の千葉ロッテマリーンズは、山本功児監督の2年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 諸積兼司
2 小坂誠
3 バリー
4 石井浩郎
5 ボーリック
6 初芝清
7 平井光親
8 堀幸一
9 清水将海
投手 黒木知宏
2000年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 日本ハム -- 西武 -- 西武 -- ダイエー -- 西武 -- ダイエー --
2位 西武 0.5 オリックス ダイエー 0.0 西武 0.5 日本ハム 2.5 西武 2.5
3位 オリックス ダイエー 2.0 日本ハム 1.5 オリックス 2.5 ダイエー 3.0 日本ハム 4.5
4位 ダイエー 2.0 日本ハム 4.0 オリックス 2.0 日本ハム 4.5 オリックス 6.0 オリックス 8.0
5位 近鉄 6.0 近鉄 7.0 近鉄 6.5 ロッテ 6.5 ロッテ 10.5 ロッテ 9.0
6位 ロッテ 9.0 ロッテ 8.0 ロッテ 8.0 近鉄 10.0 近鉄 14.0 近鉄 15.0
2000年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 福岡ダイエーホークス 73 60 2 .549 -
2位 西武ライオンズ 69 61 5 .531 2.5
3位 日本ハムファイターズ 69 65 1 .515 4.5
4位 オリックス・ブルーウェーブ 64 67 4 .489 8.0
5位 千葉ロッテマリーンズ 62 67 6 .481 9.0
6位 大阪近鉄バファローズ 58 75 2 .436 15.0

オールスターゲーム2000[編集]

  • ファン投票
石井浩郎(出場辞退)
ボーリック
  • 監督推薦
小林雅英
小野晋吾
小坂誠
福浦和也

選手・スタッフ[編集]

[2]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
選手名 タイトル 成績 回数
小坂誠 盗塁王 33個 2年ぶり2度目
小野晋吾 最高勝率 .722 初受賞
藤田宗一 最多ホールド投手 19H 初受賞
ベストナイン
選出なし
ゴールデングラブ賞
選手名 ポジション 回数
小坂誠 遊撃手 2年連続2度目
センチュリーベストナイン
選手名 ポジション 備考
落合博満 二塁手 球団OB
張本勲 外野手 球団OB

ドラフト[編集]

網掛けの選手は逆指名による入団

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 田中良平 投手 加賀高 入団
2位 加藤康介 投手 日本大学 入団
3位 長崎伸一 投手 プリンスホテル 入団
4位 渡辺俊介 投手 新日本製鐵君津 入団
5位 青野毅 投手 樟南高 入団

出典[編集]

[ヘルプ]