後藤利幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
後藤 利幸
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 京都府京都市伏見区
生年月日 (1971-05-04) 1971年5月4日(46歳)
身長
体重
176 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1994年 ドラフト5位
初出場 1996年6月16日
最終出場 2000年9月30日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

後藤 利幸(ごとう としゆき、1971年5月4日 - )は、京都府京都市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

鳥羽高校から三菱重工神戸を経て1994年にドラフト5位でロッテに入団。

1998年9月11日オリックス・ブルーウェーブ戦でプロ初完投完封勝利を挙げると、翌1999年6月26日のオリックス戦で完投勝利、7月18日には完封勝利を挙げるなどし「オリックスキラー」の異名をとる。イチローが「あれぐらいの投手に抑えられるのが一番腹が立ちますよ」と発言し[1]、当時の山本功児監督がやり返すという一幕があった。

しかし他球団との相性が良くなく、シーズン途中からオリックス戦のみの先発となる。

突出した直球変化球が無いオーバースローのオーソドックスな右投手で、要所をきっちり抑える投手であった。

2000年5月13日神戸でのオリックス戦で、そのイチローにワンバウンドの球をヒットにされた。2000年イースタン最優秀防御率投手。

2002年限りで戦力外通告を受け、12球団合同トライアウトにも参加した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1996 ロッテ 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 7 1.2 2 0 0 0 0 0 0 0 1 1 5.40 1.20
1997 9 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 103 20.2 30 4 11 1 0 21 1 0 20 17 7.40 1.98
1998 10 8 2 1 0 4 2 0 -- .667 246 62.2 50 3 19 0 2 28 0 1 19 16 2.30 1.10
1999 16 16 2 1 1 6 8 0 -- .429 388 90.0 93 19 35 0 2 72 2 0 50 49 4.90 1.42
2000 8 8 0 0 0 1 6 0 -- .143 171 35.2 44 3 21 0 1 26 3 0 30 29 7.32 1.82
通算:5年 45 32 4 2 1 11 16 0 -- .407 915 210.2 219 29 86 1 5 147 6 1 120 112 4.78 1.45

記録[編集]

背番号[編集]

  • 56 (1995年 - 2002年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]