米山裕太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
米山 裕太
Yuta Yoneyama
東レ・アローズ  No.5
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-08-29) 1984年8月29日(34歳)
出身地 埼玉県比企郡嵐山町
ラテン文字 Yuta Yoneyama
身長 185cm
体重 80kg
血液型 A型
選手情報
所属 東レ・アローズ
愛称 ヨネ
ポジション WS
指高 235cm
利き手
スパイク 335cm
ブロック 305cm
テンプレートを表示

米山 裕太(よねやま ゆうた、1984年8月29日 - )は、日本の男子バレーボール選手。埼玉県比企郡嵐山町出身。ポジションはウイングスパイカーV.LEAGUE Division1の東レ・アローズに所属している[1]

来歴[編集]

菅谷小学1年(嵐山ガッツジュニア)の時にバレーボールを始める[2]坂戸西高から大学バレーボール界の古豪(伝統校)日本体育大学に進学し卒業。大学4年生の時にキャプテンを務め活躍しインカレ第4位。その後、2007年東レ・アローズに入団。2012年現在東レアローズの主将を務める。

第57回(2008年)黒鷲旗選抜大会では、ベスト6に選ばれた。

2009年、全日本代表に初選出され、2010年、世界選手権に出場(開催地イタリア)。

第60回(2011年)黒鷲旗選抜大会で優勝。黒鷲賞(MVP)とベスト6に選ばれる。2012年3月、2011/12プレミアリーグにおいて、チーム準優勝に大きく貢献し敢闘賞とレシーブ賞を獲得した。

身長は決して高くはないが攻守両面で活躍するオールラウンダーである。実弟の米山達也もバレーボール選手(サントリーサンバーズ所属)。

既婚者。(2016-)

球歴・受賞歴[編集]

  • 全日本代表 - 2009年-
    • ワールドグランドチャンピオンズカップ - 2009年
    • 世界選手権 - 2010年
    • ワールドカップ - 2011年
  • 受賞歴
    • 2008年 - 黒鷲旗選抜大会 ベスト6
    • 2011年 - 黒鷲旗選抜大会 黒鷲賞 ベスト6
    • 2012年 - 2011/12 Vプレミアリーグ 敢闘賞、レシーブ賞
    • 2013年 - 2012/13 Vプレミアリーグ レシーブ賞[3]

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 選手紹介”. 東レ男子バレーボール部. 2018年8月28日閲覧。
  2. ^ 「月刊バレーボール」2017年12月号臨時増刊 30ページ
  3. ^ Vリーグ機構. “2012/13V・プレミアリーグ男子 個人賞受賞者のお知らせ”. 2013年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]