コンテンツにスキップ

永野健 (バレーボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
永野 健
Takeshi Nagano
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-07-11) 1985年7月11日(39歳)
出身地 日本の旗 長崎県佐世保市
ラテン文字 Takeshi Nagano
身長 176cm
体重 69kg
血液型 A型
選手情報
所属 パナソニックパンサーズ
愛称 ナガノ
ポジション L
指高 235cm
利き手
スパイク 318cm
テンプレートを表示

永野 健(ながの たけし、1985年7月11日 - )は、日本の元男子バレーボール選手、現指導者。

来歴

[編集]

長崎県佐世保市出身。実姉の影響で小学2年次にバレーボールを始めた[1]。佐世保南高校を経て、筑波大学に進学。2006年度にはインターンとしてつくばユナイテッドSun GAIAに参加[2]。2007年にパナソニックパンサーズの内定選手となる。2007-2008年Vプレミアリーグでの優勝を経験し、新人ながらベストリベロ賞を獲得。大学卒業後の2008年にパナソニックに入団した。

2008年の黒鷲旗大会においてもチームの優勝に貢献しベストリベロ賞を獲得。

2009年、全日本登録メンバーに初選出。2009-2010年Vプレミアリーグではパナソニックの2年ぶりの優勝に貢献し、レシーブ賞を受賞した。

2010年、黒鷲旗大会でパナソニックの3連覇に貢献し、2年ぶり2回目のベストリベロ賞を獲得した。

2022年、現役選手でありながら、第21回アジアU20(ジュニア)男子バレーボール選手権に監督として選出された[3]

2024年、現役引退とコーチとしての契約継続が発表された[4][5]

球歴・受賞歴

[編集]

所属チーム

[編集]

脚注

[編集]
  1. ^ 「月刊バレーボール」2017年12月号臨時増刊 47ページ
  2. ^ 月刊バレーボール2007年2月号臨時増刊 Vリーグ観戦ガイドブック 133ページ
  3. ^ “第21回アジアU20(ジュニア)男子バレーボール選手権大会出場選手を発表。パナソニック・永野健が監督に就任。主将に早稲田大・前田凌吾”. バレーボールマガジン. (2022年8月15日). https://vbm.link/635713/ 2022年8月17日閲覧。 
  4. ^ 永野健選手 現役引退のお知らせ | ニュース | パンサーズ | パナソニック スポーツ | Panasonic”. パナソニックのバレーボールチーム、パナソニック パンサーズ. 2024年5月8日閲覧。
  5. ^ パナソニック 永野健が現役引退を発表「言葉では言い表せないような感謝の気持ちで溢れるバレーボール人生でした」 V1男子”. バレーボールマガジン. 2024年5月8日閲覧。
  6. ^ Vリーグ機構. “プレミアリーグ男子レギュラーラウンド結果”. 2012年3月12日閲覧。
  7. ^ Vリーグ機構. “2012/13V・プレミアリーグ男子 個人賞受賞者のお知らせ”. 2013年4月14日閲覧。

外部リンク

[編集]