柴田恭平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
柴田 恭平
Kyohei Shibata
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-06-24) 1981年6月24日(36歳)
出身地 茨城県筑西市
ラテン文字 Kyohei Shibata
身長 190cm
体重 81kg
血液型 AB型
選手情報
愛称 キョウヘイ
ポジション WS
指高 245cm
利き手
スパイク 355cm
ブロック 330cm
テンプレートを表示

柴田 恭平(しばた きょうへい、1981年6月24日 - )は、日本の男子バレーボール選手。茨城県筑西市出身。ポジションはウイングスパイカー

来歴[編集]

両親の影響で、下館南中学1年よりバレーボールを始める。全日本ユース代表やジュニア代表を経験し、2004年、全日本代表に初選出され、2004年ワールドリーグ2005年ワールドグランドチャンピオンズカップに出場した。

2007年、スペインリーグのCVアルメリアへ1シーズン期間移籍した[1]

2009年5月末付で東レ・アローズを退団し、サントリーサンバーズへ移籍した。

退団後の2011年7月、つくばユナイテッドSun GAIAへ移籍[2]。翌2012年7月につくばユナイテッドを退団した[3]

球歴・受賞歴[編集]

  • 全日本代表 - 2004-2006年、2008年
    • ワールドリーグ - 2004年、2008年
    • ワールドグランドチャンピオンズカップ - 2005年

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 男子バレーボール: 柴田恭平選手、スペインリーグに挑戦”. 日本トップリーグ連携機構 (2007年9月25日). 2015年4月5日閲覧。
  2. ^ つくば、前サントリー柴田恭平の入団を発表”. バボちゃんネットニュース (2011年7月14日). 2011年12月17日閲覧。
  3. ^ つくばユナイテッド. “退団選手コメント”. 2014年1月2日閲覧。

外部リンク[編集]