川村慎二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川村 慎二
Shinji Kawamura
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-05-02) 1978年5月2日(43歳)
出身地 滋賀県近江八幡市
ラテン文字 Shinji Kawamura
身長 189cm
体重 84kg
血液型 A型
選手情報
愛称 シンジ
ポジション OH
指高 245cm
利き手
スパイク 332cm
ブロック 321cm
テンプレートを表示

川村 慎二(かわむら しんじ、1978年5月2日 - )は、日本の元男子バレーボール選手、バレーボール指導者。滋賀県近江八幡市出身。現役時代のポジションはアウトサイドヒッターパナソニック・パンサーズの監督を6シーズン務めた。

来歴[編集]

両親のすすめで武佐小学2年(武佐ガッツ)よりバレーボールを始める。

全日本ユース代表としてアジアユース準優勝などを経験、大阪商業大学を経て、2001年に松下電器(現在のパナソニックパンサーズ)に入団した。

2007-2008年Vプレミアリーグ、2008年黒鷲旗大会の優勝に貢献し、最高殊勲選手賞(黒鷲賞)とベスト6に選出。2012年の同大会でも、黒鷲賞とベスト6に輝いた[1]

2014年5月の黒鷲旗大会まで13年間パナソニックでプレーし、直後に(2014/15シーズンより)南部正司監督を引き継ぐ形で同チームの新監督に就任した[2]。6シーズン監督を務め、V・プレミアリーグ(→V.LEAGUE DIVISION1)で優勝2回、準優勝2回の成績を残し、2019-20シーズン終了をもって勇退[3]

球歴・受賞歴[編集]

  • 受賞歴
    • 2008年 - 第57回黒鷲旗全日本男女選抜大会 黒鷲賞、ベスト6
    • 2012年 - 第61回黒鷲旗全日本男女選抜大会 黒鷲賞、ベスト6
    • 2013年 - 2012/13 Vプレミアリーグ 敢闘賞
    • 2013年 - 第62回黒鷲旗全日本男女選抜大会 敢闘賞、ベスト6

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第61回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 特別表彰選手”. 日本バレーボール協会. 2012年5月7日閲覧。
  2. ^ “パナソニック パンサーズの新監督に、川村慎二が就任” (プレスリリース), パナソニックパンサーズ, (2014年5月6日), https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/info/2014/140428143738773.html 2014年5月6日閲覧。 
  3. ^ “川村慎二監督 勇退のお知らせ” (プレスリリース), パナソニックパンサーズ, (2020年5月12日), https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/info/2019/200512150000001.html 2020年7月26日閲覧。 

外部リンク[編集]