杉本公雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

杉本 公雄(すぎもと きみお、1957年10月15日 - )は日本の元バレーボール選手。千葉県船橋市出身。

来歴[編集]

習志野高校を経て、1976年富士フイルムに入社。185センチとアタッカーとしては小柄ながら、サウスポーでの強力なスパイクを武器に活躍した。1984年ロサンゼルス五輪1988年ソウル五輪に出場し、ソウル五輪では主将を務めた。

球歴・受賞歴[編集]