エルナルド・ゴメス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はゴメス第二姓(母方の)はカニャスです。
エルナルド・ゴメス
Ernardo Gómez
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
生年月日 (1982-07-30) 1982年7月30日(34歳)
出身地 カラカス
ラテン文字 Ernardo Gómez
身長 195cm
体重 100kg
選手情報
愛称 ハリー
ポジション OP
利き手
スパイク 355cm
ブロック 350cm
テンプレートを表示

エルナルド・アンドレス・ゴメス・カニャスErnardo Andrés Gómez Cañas1982年7月30日 - )は、ベネズエラの男子バレーボール選手。カラカス出身。ポジションはオポジットバレーボールベネズエラ男子代表

愛称ハリー(Harry)がついたエルナルド・”ハリー”・ゴメス(Ernardo Harry Gómez)として知られている。

来歴[編集]

愛称のハリーは、12歳の時に入ったガストン・ポルティージョ(Gastón Portillo de Caracas)で彼の大きな足を見た仲間が「ビッグフットハリー」とからかったことからついたもの[1]

若年時代はボリバル(Bolívar)に所属。13歳の時には国際舞台にデビューし、1995年コパ・アメリカベネズエラ代表デビュー、1998年から代表レギュラーとなり、1999年サウジアラビアで行われたU-19世界選手権では銀メダルを獲得した[1][2]。1999年から1シーズンブラジルにあるSCウルブラ(現カノアスSC)に加入する[1][2]

2000年からギリシャオリンピアコスSCギリシャ語版に加入[1][2]ギリシャリーグギリシャ語版およびギリシャカップギリシャ語版制覇に貢献、2001-02 CEV チャンピオンズリーグフランス語版では決勝進出に貢献し得点王となった[3]。一方でベネズエラ代表としては2001年ポーランドで行われたU-21世界選手権銅メダルに貢献、2003年パンアメリカン競技大会優勝に貢献した。

2004年からVリーグ豊田合成トレフェルサに所属、同シーズン得点王を獲得するも1シーズンで退団する[3]

2005年からギリシャのパナシナイコスVCギリシャ語版に所属、リーグ・カップ2冠達成に貢献した[3]

2007年からトルコフェネルバフチェSKトルコ語版に所属、1シーズン在籍した[3]。また代表においては2008年北京オリンピックに出場した。

2008年からVプレミアリーグのJTサンダーズに所属[3]同シーズンおよび2010/11シーズン得点王、2010年黒鷲旗ベスト6。

2012年からトルコのズィラート・バンカス・アンカラトルコ語版に1シーズンのみ所属[3]

2013年からベネズエラに戻りウラカネス・デ・ボリバルスペイン語版に所属、リーグ優勝に導きMVPおよび得点王を獲得した[3][4]

2014年からPAOKテッサロニキギリシャ語版に在籍、これでギリシャ3大クラブ全てに所属したことになった[4]

球歴・受賞歴[編集]

ベネズエラ代表

Vリーグ

  • 2005年 - 第11回Vリーグ 得点王
  • 2009年 - 2008/2009Vプレミアリーグ 得点王
  • 2010年 - 第59回黒鷲旗全日本男女選抜大会 敢闘賞、ベスト6

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Ernardo "Harry" Gómez, alma mater de Venezuela” (スペイン語). terra.com (2003年11月14日). 2014年8月9日閲覧。
  2. ^ a b c Ernardo Gomez” (スペイン語). FIVB. 2014年8月9日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g Ernardo Gomez” (英語). Maximus Sport(代理人). 2014年8月9日閲覧。
  4. ^ a b Confirmada contratación de Ernardo Gómez por el Paok Salónica de la liga griega de voleibol” (スペイン語). avn.info (2014年6月25日). 2014年8月9日閲覧。

参考資料[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]