大河原バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国道4号標識

大河原バイパス(おおがわらバイパス)は、宮城県柴田郡大河原町の市街地を迂回するために整備された国道4号バイパス道路である。現在では1985年に開通した柴田バイパスによりこの道路も旧道となり、県道(宮城県道110号宮城県道50号)に格下げとなっている。現在の柴田バイパスのうち、大河原町の部分を大河原バイパスと呼称する場合がある。

関連項目[編集]