国見町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:八幡塚古墳の画像提供をお願いします。2021年11月
くにみまち ウィキデータを編集
国見町
Atsukashiyama ruins.jpg
Flag of Kunimi, Fukushima.svg Kunimi Fukushima chapter.svg
国見町旗 国見町章
1955年9月19日制定[1]
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
伊達郡
市町村コード 07303-2
法人番号 2000020073032 ウィキデータを編集
面積 37.95km2
総人口 8,429[編集]
推計人口、2021年11月1日)
人口密度 222人/km2
隣接自治体 伊達市、伊達郡桑折町
宮城県白石市
町の木 アカマツ
町の花 モモ
町の鳥 ウグイス
国見町役場
町長 引地真
所在地 969-1792
福島県伊達郡国見町大字藤田字一丁田二1番7
北緯37度52分36秒 東経140度32分57秒 / 北緯37.87667度 東経140.54917度 / 37.87667; 140.54917
Kunimi Town Office Fukushima.jpg
外部リンク 公式ウェブサイト

国見町位置図

― 市 / ― 町・村

ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

国見町(くにみまち)は、福島県中通り北部に位置し、伊達郡に属する

地理[編集]

町の西端付近は半田山や馬頭山があり、そこから連続する山地が、宮城県との県境にもなっている町の北端に沿って続き、小坂峠など宮城県に向かう峠がいくつかある。町の南には阿武隈川が流れ、役場や各種交通機関が集中する町の中心部は、隣接する桑折町との境界と比較的近い。

人口[編集]


国見町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


歴史[編集]

  • 1954年昭和29年)3月31日 - 藤田町、小坂村、森江野村、大木戸村、大枝村が合併し、国見町となる。
  • 1954年(昭和29年)4月15日 - 旧・大枝村の一部(東大枝地区)が、梁川町に編入。

行政[編集]

郵便[編集]

教育[編集]

  • 小学校
    • 国見町立国見小学校(2012(平成24)年4月1日に合併)

   (旧:国見町立藤田小学校、森江野小学校、小坂小学校、大木戸小学校、伊達市国見町大枝小学校組合立大枝小学校)

健康[編集]

病院
公立藤田総合病院

交通[編集]

藤田駅
国見SA

国見峠のある国見町は、東北自動車道、国道4号、東北本線などの主要幹線が通過する線上にあるので、交通の便が良い。

鉄道路線[編集]

路線バス[編集]

道路[編集]

文化財・博物館など[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

交流自治体として、町名が「国見町」である以下の町と提携。市町村合併により自治体としての国見町は消滅しているが、合併後も交流が続いている。

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 図典 日本の市町村章 p50
  2. ^ a b “国見町で合併60周年式典と新庁舎落成式”. 福島民報 (福島民報). (2015年5月10日) 
  3. ^ 国見町歴史まちづくり計画を認定 国、資金援助し防塁など整備
  4. ^ 奥山家住宅主館・洋館

外部リンク[編集]