宮城県道54号井土長町線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
宮城県道54号標識
宮城県道54号井土長町線
路線延長 8.1 km
起点 宮城県仙台市若林区二木字新原
終点 宮城県仙台市太白区長町一丁目
接続する
主な道路
記法
仙台南部道路
Japanese National Route Sign 0004.svg国道4号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
仙台バイパスとの交点付近
(2006年2月)

宮城県道54号井土長町線(みやぎけんどう54ごう いどながまちせん)は宮城県仙台市若林区の井土浜地区から国道4号に至る主要地方道である。

概要[編集]

若林区二木の宮城県道10号塩釜亘理線交点と太白区長町一丁目の国道4号交点とを結ぶ主要地方道。主に沿線住民の生活道路として利用されており仙台駅宮城県仙台東高等学校名取市閖上地区などとを結ぶバス(主に仙台市営バス)も運行されている。

広瀬川に架かる広瀬橋を含む河原町2丁目交差点から終点・広瀬橋交差点にかけての区間は2008年(平成20年)4月1日に国道4号が現ルートに変更されるまで国道4号の一部であった。

路線データ[編集]

  • 起点:仙台市若林区二木字新原
  • 終点:仙台市太白区長町一丁目(広瀬河畔通りとの交点)
  • 路線延長:8.1km(今泉インターチェンジとの連絡線除く、実延長)
  • 本線(google マップ

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

関連項目[編集]