ケムナ誠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケムナ 誠 (ケムナブラッド 誠)
Makoto Kemna
広島東洋カープ #29
Kemna.jpg
2018年2月8日 東光寺球場での春季キャンプにて 
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[1]ハワイ州[2]
生年月日 (1995-06-05) 1995年6月5日(24歳)
身長
体重
192 cm
91 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 ドラフト3位
初出場 2019年9月15日
年俸 700万円(2019年)[3]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ケムナ・ブラッド・誠(ケムナ・ブラッド・まこと、Brad Makoto Kemna、1995年6月5日 - )は、アメリカ合衆国ハワイ州出身のプロ野球選手投手)。右投右打。広島東洋カープ所属。登録名は「ケムナ 誠」。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

アメリカ人の父と日本人の母を両親に持ち、米ハワイ州で生まれ、3歳から日本に移り住み5歳から高校卒業までを宮崎県日南市で過ごした[4]

小学校6年から野球を始め、日南市立油津中学校では軟式野球部に所属。日南高の硬式野球部に入ったのは2年から。3年春から本格的に投手に転向するも最後の夏は地方大会で初戦敗退。日本文理大では2年春からリーグ戦に登板[2]。大学では先発、中継ぎ、抑えと全てのポジションを経験[4]。大学4年の全日本大学選手権では3回途中4失点も、同年秋のリーグ戦では150キロ超の速球に、春から本格的に投げ始めたスライダー、カーブ、チェンジアップなどをまじえた投球で打者を圧倒。課題だった制球力も改善した[2]

同年のドラフトで広島東洋カープから3巡目で指名を受け、11月13日大分市内の日本文理大で仮契約を結んだ。契約金は5000万円で年俸700万円(いずれも推定)[5]背番号29[6]

プレースタイル・人物[編集]

身長191センチの恵まれた体格から投げ下ろす最速151キロの直球と縦に大きく割れるカーブが持ち味。九州地区担当の田村恵スカウトは「恵まれた体格と角度のある直球が魅力で、伸びしろも大きい、スケールの大きな投手になり、ローテの中心となって投げてもらいたい」と評している[7]

ピッチングフォーム(2018年2月8日 東光寺球場にて)

広島のキャンプが行われる天福球場には幼少期に毎日のように通っており、高校卒業間近には、キャンプ中に広島の選手の昼食をつくることもある「直ちゃんラーメン」でアルバイトした経験もある。そのようなエピソードから、「(指名されるまでは広島ファンであることを)なるべく隠していたけど、カープに指名されてすごくうれしかった」と語る[4]

詳細情報[編集]

記録[編集]

投手記録

背番号[編集]

  • 29 (2018年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]