中村健人 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村 健人
広島東洋カープ #50
Kento NAKAMURA CARP 50 20220330.jpg
広島東洋カープ時代の中村健人
(2022年3月30日、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島にて)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県名古屋市天白区
生年月日 (1997-05-21) 1997年5月21日(25歳)
身長
体重
183 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2021年 ドラフト3位
初出場 2022年3月25日
年俸 1600万円(2023年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

中村 健人(なかむら けんと、1997年5月21日 - )は、愛知県名古屋市天白区[2]出身のプロ野球選手外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

名古屋市立久方中学校時代は硬式野球(ボーイズリーグ)の愛知知多ボーイズに所属[3]

中京大学附属中京高等学校では1年夏からベンチ入りし、2年春から中堅手のレギュラー[2]。3年春には第97回全国高等学校野球選手権大会に出場した[4]

慶應義塾大学では1年春からリーグ戦に出場。3年秋には森下暢仁からの1本を含む5本塁打を放ち、最多本塁打とベストナインを獲得[5]。4年秋にはプロ志望届を提出し、慶應義塾大学からは4名[注 1]がドラフト指名されたが、中村は指名漏れとなった[6]。大学4年間のリーグ戦通算成績は74試合出場、198打数50安打、打率.253、8本塁打、34打点[7]

大学卒業後は社会人野球のトヨタ自動車に進んだ。トヨタでは4番打者として都市対抗野球大会社会人野球日本選手権大会に出場した[8]

2021年10月11日に行われたプロ野球ドラフト会議において、広島東洋カープから3巡目で指名を受け[9]、12月6日に契約金5000万円、年俸1100万円で仮契約を結んだ(金額は推定)[10]。背番号は50[11]

選手としての特徴・人物[編集]

広角に打てるバッティングが持ち味の、三拍子揃った大型外野手[9]

愛称は「ケンティー[12]

礼儀正しく、ベンチでは誰よりも声を張り上げ、チームを鼓舞する[12]

トヨタ自動車時代は営業業務部に所属し、2022年北京五輪モーグル銅メダリストの堀島行真とは同期入社で同部署だった[13]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2022 広島 63 137 121 12 29 3 0 3 41 10 0 0 7 1 8 2 0 31 1 .240 .285 .339 .623
通算:1年 63 137 121 12 29 3 0 3 41 10 0 0 7 1 8 2 0 31 1 .240 .285 .339 .623
  • 2022年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 50(2022年 - )

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 広島 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2022年11月9日閲覧。
  2. ^ a b トヨタ自動車・中村健人が満塁弾アピール 広島栗林の後輩で中日郡司の慶大同期【ドラフト】”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ (2021年10月10日). 2022年1月24日閲覧。
  3. ^ 祝!中村健人選手 ドラフト3位指名!”. 愛知知多ボーイズ (2021年10月11日). 2022年3月9日閲覧。
  4. ^ 中京大中京 対 関東第一 - スコア速報 - 第97回高校野球選手権(2015)”. 日刊スポーツ. 2022年3月9日閲覧。
  5. ^ ナゴヤDで全早慶戦、慶大・中村健人が凱旋 中京大中京時代に観戦から4年…今秋ドラフト候補”. 中日スポーツ (2019年8月29日). 2022年3月9日閲覧。
  6. ^ 笠川真一朗、武山智史 (2019年11月18日). “慶應・中村健人 指名漏れを乗り越えて躍動、日本一を目指す前向きな男”. 4years. #大学スポーツ. 朝日新聞社. 2022年3月9日閲覧。
  7. ^ リーグ戦・選手個人通算成績 中村 健人(2016年入学)”. 一般財団法人 東京六大学野球連盟. 2022年3月9日閲覧。
  8. ^ 広島ドラ3中村健人「身が引き締まる思い」トヨタ4番は“栗林超え”に意欲”. 日刊スポーツ (2021年10月21日). 2022年3月9日閲覧。
  9. ^ a b 【ドラフト】広島3位トヨタ自動車・中村「光栄すぎるほど」栗林と再び同僚”. 日刊スポーツ (2021年10月11日). 2022年1月24日閲覧。
  10. ^ 【広島】ドラフト3位・中村健人、ポスト鈴木誠也へ「枠を争う」いきなり80打点目標…仮契約”. スポーツ報知 (2021年12月6日). 2022年1月24日閲覧。
  11. ^ “広島1位黒原拓未は大野豊氏「24」継承、2位森翔平「16」背番号発表”. 日刊スポーツ. (2021年12月10日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202112100000265.html 2022年1月24日閲覧。 
  12. ^ a b 好青年の広島ドラ3中村健、新人王へ突き進め”. www.daily.co.jp. 2022年5月3日閲覧。
  13. ^ 【一問一答】広島D3位・中村健人が五輪モーグル銅の堀島行真に大感激 「やっぱり〝熱男〟だな」トヨタ自動車で同期入社の同部署”. サンケイスポーツ (2022年2月6日). 2022年3月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]