社畜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

社畜(しゃちく)とは、主に日本で、勤めている会社に飼い慣らされてしまい自分の意思と良心を放棄し奴隷家畜)と化したサラリーマンの状態を揶揄したものである。「会社+家畜」から来た造語で、「会社人間」や「企業戦士」などよりも、皮肉が強く込められている言葉である。

英語圏では同様の概念として「wage slave」(賃金奴隷)が存在する。


関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]