劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン
監督 むらた雅彦
脚本 東山彰良
出演者 竹内順子
音楽 高梨康治
刃-yaiba-
主題歌 遊助雄叫び
製作会社 劇場版NARUTO製作委員会
配給 東宝
公開 2011年7月30日
上映時間 108分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー
次作 ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-
テンプレートを表示

劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン』(げきじょうばん ナルト ブラッド・プリズン、NARUTO Blood Prison)は、2011年7月30日に公開された日本のアニメ映画。漫画『NARUTO -ナルト-』を原作としたテレビアニメの劇場版。監督は前々作および前作に引き続きむらた雅彦。アニメ第2期の劇場版としては、これが第5作目である。キャッチコピーは、「誇りをかけた激闘へ!」「脱獄か、さもなくば服従か」。

同時上映作品は『炎の中忍試験! ナルトvs木ノ葉丸!!』。

概要[編集]

『NARUTO -ナルト-』の劇場版アニメ第8弾。これまでの劇場版作品にはテレビアニメの脚本家が携わっていたが、本作はミステリー作家の東山彰良[1]が担当している。そのためアニメ第2期のタイトル「疾風伝」の名が外されている[2]

ゲスト声優として俳優の上川隆也が出演、主題歌を同じく俳優の上地雄輔がアーティスト「遊助」名義で担当する。 全国260スクリーンで公開され、2011年7月30、31日の初日2日間で興収1億2,696万2,900円、動員11万722人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第6位となった[3]。また、ぴあ初日満足度ランキングでも第3位に評価されている。

2012年4月27日にはDVDが発売された。

ストーリー[編集]

草隠れの里の極秘任務について話し合いをしていた雷影たち。しかしその途中、一人の忍が雷影を襲撃した。なんとか撃退した雷影は、その犯人をナルトと証言し、綱手はナルトを忍用の監禁施設「鬼灯城」に連行するよう命じる。「鬼灯城」に連れて来られたナルトはそこで城主無為、そして草隠れの陰謀に巻き込まれる。

登場人物[編集]

木ノ葉隠れの里[編集]

うずまきナルト
声 - 竹内順子
身に覚えのない上忍暗殺および雷影への奇襲で監獄・鬼灯城に投獄される。
春野サクラ
声 - 中村千絵
サイ
はたけカカシ
声 - 井上和彦
ヤマト
声 - 小山力也
綱手
声 - 勝生真沙子
奈良シカマル
声 - 森久保祥太郎
秋道チョウジ
声 - 伊藤健太郎
山中いの
犬塚キバ
声 - 鳥海浩輔
油女シノ
日向ヒナタ
日向ネジ
声 - 遠近孝一
ロック・リー
テンテン
声 - 田村ゆかり
マイト・ガイ
ガマブン太
声 - 中博史

雲隠れの里[編集]

四代目雷影・エー
声 - 手塚秀彰
物語序盤で襲撃を受ける。
キラービー
声 - 江川央生
綱手率いる木ノ葉の面々と共にナルトの元に駆けつける。
サムイ
声 - よのひかり
オモイ
声 - 河本邦弘
カルイ
声 - 小松由佳
マブイ
襲撃者により眠らされる。

ゲストキャラクター[編集]

無為(ムイ)
声 - てらそままさき
監獄・鬼灯城の城主で、草隠れの強硬派「実」に属する。禁固術【火遁・天牢】で囚人たちの自由を奪い、時には自ら手を下す。
竜舌(リュウゼツ)
声 - 園崎未恵
ナルトと同時期に鬼灯城に収監された囚人。その正体は、草隠れの穏健派「花」に属する暗部の忍で、潜入にあたり男装している。無為には無垢を死に追いやった私怨も抱いている。
無垢(ムク)
声 - 中村悠一(サトリ)、河西健吾(少年期)
無為の息子で、竜舌の親友。草隠れの里では里始まって以来の天才とうたわれていたが、極楽の匣を開けるために利用され、匣に飲まれた。
カザン
声 - 廣田行生
変装の達人。鎖鎌を得物とする。
マロイ
声 - 上川隆也(ゲスト出演)
囚人だが、無為の腰巾着と名乗る。
正体は雲隠れの里のスパイ。極楽の匣の秘密を探るため鬼灯城に潜入していた。
キラービーとは知り合いである。

用語解説[編集]

鬼灯城(ほおずきじょう)
草隠れの里にある監獄。各国で問題を起こした忍達を多数収監している。収監者は禁錮術である【火遁・天牢】で無力化され、海に入って術を無効化しようとしても海流に呑まれほぼ確実に死亡するため、脱出不可能と称される所以となっている。
極楽の匣
開ければ何でも願いが叶うという言い伝えがある匣。顔の付いた巨大な立方体の形をしており、開けるためには膨大なチャクラを必要とする。
その正体は、六道仙人の時代に存在した最終兵器。入れられた人間をサトリという怪物に変え、鼠算式にサトリを生み出し最後は世界を滅ぼしてしまう。

スタッフ[編集]

  • 原作 - 岸本斉史
  • 監督 - むらた雅彦
  • 脚本 - 東山彰良
  • キャラクターデザイン - 西尾鉄也鈴木博文、薮野浩二、山下宏幸
  • 絵コンテ - むらた雅彦、濁川敦、熊谷雅晃、空島かるた、にいどめとしや、香川豊
  • 演出 - むらた雅彦、濁川敦、熊谷雅晃、渡部周
  • 総作画監督 - 鈴木博文、清水義治、堀内博之、櫻井親良、薮野浩二、金塚泰彦
  • 作画監督 - 渡邊敬介、堀越久美子、田中ちゆき、櫻井親良、薮野浩二、堀内博之、清水義治、金塚泰彦
  • エフェクト作画監督 - 橋本敬史
  • 美術監督 - 一色美緒
  • 色彩設計 - 川見拓也
  • 撮影監督 - 松本敦穂
  • 編集 - 森田清次、及川雪江
  • 音楽 - 高梨康治、刃-yaiba-
  • 音響監督 - えびなやすのり
  • 録音演出 - 神尾千春
  • プロデューサー - 東不可止、朴谷直治
  • アニメーション制作 - ぴえろ
  • 制作 - 劇場版NARUTO製作委員会(テレビ東京集英社、ぴえろ、アニプレックス電通バンダイ
  • 配給 - 東宝

主題歌[編集]

短編映画[編集]

炎の中忍試験!
ナルトVS木ノ葉丸!!
監督 伊達勇登
脚本 宮田由佳
出演者 竹内順子
音楽 高梨康治
刃-yaiba-
主題歌 OKAMOTO'S「Future Eve」
製作会社 劇場版NARUTO製作委員会
配給 東宝
公開 2011年7月30日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示
『炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!!』
『炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!!』(ほのおのちゅうにんしけん! ナルトバーサスこのはまる!!)は、同時上映の短編エピソード。
第四次忍界大戦に備え実施された中忍試験。そこで木ノ葉丸はナルトと対決することに。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督 - 伊達勇登
  • 絵コンテ・演出 - サトウシンジ
  • プランニングマネージャー - 廣部琢之
  • プロデューサー - 東不可止、朴谷直治
  • 脚本 - 宮田由佳
  • 原作 - 岸本斉史
  • キャラクターデザイン - 西尾鉄也鈴木博文
  • 作画監督 - 兵渡勝
  • 撮影監督 - 松本敦穂
  • 美術 - 横松紀彦
  • 音楽 - 藤澤健至、水谷広実
  • 音楽制作 - ANIPLEX
  • 音楽協力 - テレビ東京ミュージック
  • 音響監督 - えびなやすのり
  • 録音演出 - 神尾千春
  • 録音助手 - 長野静香
  • オフライン編集 - 森田清次、及川雪江
  • ビデオ編集室 - 村仲康太郎、河村圭太
  • 音響効果 - 長谷川卓也
  • 音響制作 - 楽音舎
  • 音響プロデューサー - 塚田政宏
  • サウンド・ミキサー - 蛯名恭範
  • 色彩設計 - 川見拓也

主題歌[編集]

小説版[編集]

ジャンプ ジェイ ブックスより2011年7月4日発売。劇場版の脚本を手がけた東山彰良が執筆。イラストは原作者の岸本斉史が担当。

脚注[編集]

  1. ^ これ以前にも『ド根性忍伝』を執筆している。
  2. ^ 週刊少年ジャンプ2011年第29号より。
  3. ^ 『トランスフォーマー』興収比率は3Dが80%以上と圧倒的に2D上回る!週末動員では『ハリー・ポッター』に僅差負けシネマトゥデイ 2011年8月3日

外部リンク[編集]