パワーストーン (ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パワーストーン』(POWER STONE) は、1999年カプコンが発売した3D対戦アクションゲーム2000年に続編として『パワーストーン2』が発売されている。アーケードのシステム基板は第1作目、『2』ともNAOMIで、両作品ともドリームキャスト版も発売された。なお、2006年PlayStation Portable版も発売された。

1999年4月3日から9月25日までTBSにてテレビアニメも放送された。

シリーズ[編集]

  • パワーストーン
  • パワーストーン2
  • パワーストーン ポータブル

ゲームシステム[編集]

パワーストーンの操作形態は1レバー+3ボタンで、3ボタンの内1つがジャンプ、他2つが各種の行動を起こすための物である(第1作目ではパンチとキック、『2』ではアタックとアクション)。

フィールド上にはいくつか(第1作目では3つ、『2』では7つ)のパワーストーンと呼ばれるアイテムが落ちており、これを拾うことで攻撃力などが上がるほか、3つ集めるとキャラクターが変身し一定時間強力な攻撃を使用することができる。

また、ほかにもフィールド上にアイテムが落ちており、これをアクションボタンで拾って使用することが可能。ドリームキャスト版のセーブデータを入れたメモリーカードを接続することで最高5つまで自分の好きなアイテムを持ち込むことができる。

対戦形式は第1作目では1対1であるが、『2』では4人が入り乱れたバトルロイヤルとなり、2人倒れたところで終了で生き残りが次のステージへ進む。

6年ぶりの新作『パワーストーン ポータブル』は第1作目と『2』の移植作品。画面の大きさを変えたり、視点を変えたりできるようになっている。新アイテムやトレーニングモードも追加。『2』に登場しなかったヴァルガス、クラーケンが『2』に登場している。逆にアクセル、ジュリア、グルマン、ピートが1に登場するようになった。『2』では当時採用されなかったモード「ボンバーバトル」も新登場。アドホックモード、ゲームシェアリング対応(ゲームシェアリングは『2』のみ、また1人プレイのみ)。

登場キャラクター[編集]

1作目からのプレイヤーキャラクター[編集]

エドワード・フォッカー
主人公格のキャラクター。性別は。職業は冒険家。フォッカー家に伝わる古の書物に書かれた「パワーストーン」を求めて世界を飛び回る。愛機の名はホッケンハイム号。キャラクター中平均的な能力で初心者にも扱いやすい。
アニメ版ではヴァルガスに憧れており、夢も格闘家という設定に変更されている。
キャッチフレーズは「赤い疾風」。
重火器を武器にしている赤色鎧のアンドロイドに変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • パワーミサイル
  • パワーハリケーン(第1作目のみ)
  • パワーイクスプロージョン
  • パワーロケット
ルージュ
性別は。職業は占い師。放浪の女占い師で、水晶の輝きに誘われ、パワーストーンを探す旅に出る。占いの当たる確率は200%の高さ。踊り娘としての顔も持つ。
キャッチフレーズは「灼熱の魔女」。
炎の髪の踊り娘の姿に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • 業火の吐息
  • 絨毯爆撃
  • 灼熱の罠
  • 秘密の天国(第1作目のみ)
  • 魔人召喚
  • 夢への誘い
ワンタン
性別は男。職業はクンフー修業家。拳法家で、免許皆伝の最後の試練は「この世のものとは思えぬ光を放つ玉」(パワーストーン)を探すこと。それを探すために修業の旅へ出る。性格は楽天家でとぼけている。
アニメ版では丁寧口調で争いを好まず、料理が得意。
キャッチフレーズは「連撃の昇竜」。
金髪の筋肉質に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • 龍牙弾
  • 龍戴風(第1作目のみ)
  • 大龍玉
  • 武天流舞(第1作目のみ)
  • 武天龍陣脚(『2』のみ)
竜馬
性別は男。職業は浪人。土佐弁で喋る。とある国の下級武士。自分の目で広い世界を見たいと思っている。性格は豪快。所持している刀は何でも一刀両断にする。『2』では「土佐嵐」という名刀を手に入れた。
アニメ版ではよく脱ぐうえにルージュに興味を持っており、フォッカーをライバル視している。
キャッチフレーズは「無頼の剣豪」。
カブトムシを模した銀色の鎧に身を包んだ武士に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • 雷刃剣
  • 居合い斬(第1作目のみ)
  • 乱れ残刀
  • 天地両断
あやめ
性別は女。職業は旅芸人。一座の看板娘。元気でお転婆な性格。実は忍者の家系で、殿様に渡された地図に書かれた「力石」(パワーストーン)を探して旅をしている。スピードはキャラクター中かなり速い。父と母と妹と祖母の家族。
アニメ版ではフォッカーを好んでおり、菊ノ丞という女形の兄もいる。
キャッチフレーズは「桜花の舞姫」。
ピンク色のウサギを模した忍者服姿に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • 花手裏剣
  • 桜花隠れ(第1作目のみ)
  • 百花繚乱
  • 桜花の舞(第1作目のみ)
  • 百花斉放(『2』のみ)
ガンロック
性別は男。職業は鉱炭夫。鉱山で働いている。気のいい性格で、豪快な中年男性。鉱山仲間からパワーストーンの話を聞き、多くの鉱山を回って探している。ギャンブルが趣味。
アニメ版では6人の子供がいる。
キャッチフレーズは「轟力重戦車」。
黄金のゴーレムに変身する。
名前と容姿は『宇宙忍者ゴームズ』のガンロックから[要出典]
パワードライブ、パワーフュージョン
  • ガンガンロック
  • ロック・ザ・クラッシュ(第1作目のみ)
  • ロックンロール
  • アースクエイク
ジャック
性別は男。職業は持っておらず、「マンチェス」の街で殺人事件を起こす包帯姿の殺人鬼。光るものが大好きで、毎晩女性を襲っていた。ある日パワーストーンの噂を聞き、旅に出た。光るものが好きなのは故人である母親も好きだったから。刃物で切りつけることを好む。性格は冷酷で欲望が大きく無邪気。『2』ではジャンプキックができなくなったが、ジャックのみ唯一可能。虫のように這って移動をしたり、おかしな方向に関節などが曲がったり両腕が伸びたりする。
アニメ版では150年前に火事で一家全員が死んだという貴族「ウィンザー家」の生き残りで、包帯はその時の大火傷の名残り。
キャッチフレーズは「凶器の道化師」。
伸縮自在の腕と脚の先端に回転刃をもつロボットに変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • ローリングスラッシュ(第1作目のみ)
  • ラウンドスラッシュ
  • キラーダンス
  • ミザリーレイン
ガルーダ
性別は男。職業は賞金稼ぎ。「ダルズタウン」に住むインディアン。強面で無口な見かけによらず優しい心を持っている。故郷の村が流行病に襲われ、それを救うためにパワーストーンを探している。「片腕の男」に復讐しようともしている。
アニメ版では族長の娘であるリリカと婚約者の間柄。
キャッチフレーズは「誇高の荒鷲」。
トーテムポールにちなんだ、空を飛ぶことができる岩石の巨神兵に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • 裁きの光(第1作目のみ)
  • 天空の叫び
  • 天罰の光
  • 天空の雄叫び

1作目のボスキャラクター(隠しキャラクター)[編集]

クラーケン
性別は男。中ボス。巨大な義手を持つ極悪海賊「キングオクトパス」の船長。性格はずるがしこく残忍。ガルーダの故郷を襲った張本人でもある。クラーケンの名の通り、義手の豊富な武器での攻撃が得意。トムソン、キングという仲間がいる。
アニメ版ではオクト&パスーの手下2人も従えている。
キャッチフレーズは「蘇りし海賊船長」。
義手の強化された骸骨船長の姿に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • スカルガン
  • スカルワイヤー
  • スカルバキューム
  • スカルソウル
ヴァルガス
性別は男。最終ボス。元軍人で、その姿は相手を震え上がらすほど。配下と共に、願いがかなうというパワーストーンを探す。強力なパワーを持つ。
アニメ版では格闘技のスターでフォッカーの憧れの存在。
キャッチフレーズは「地獄の軍隊長」。
巨大な鬼のような姿に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • パワーストーンエナジー
  • ダイナマイトキック
  • パワーストーンエナジーマキシマム
  • メテオチェイン
ファイナルヴァルガス
真の最終ボス。アヴァロンアイランドにあった巨大なパワーストーンの力によってヴァルガスが醜い化け物と化した姿。頭部に僅かにヴァルガスの面影が残っているのみで、知性はもはや無く、敵をとことん叩き潰す。巨体であり、他のキャラクターとは多少操作が異なる。プレイヤーキャラクターとして使用できるのはVSモードのみで、同キャラクターでの対戦は不可。
アニメ版ではパワーアップしたフォッカーと死闘を繰り広げた。
常に変身状態なのでパワーストーンは無意味。

2作目からのプレイヤーキャラクター[編集]

アクセル
性別は男。凄腕のガンマンで、無法者に飛ばされて気を失っているところに気が付いたらパワーストーンを所持していた。強い正義の心を持つ。全キャラクター中一番スピードが速い。
キャッチフレーズは「さすらいのガンマン」。
車に似たボディを持つガンマンのロボットの姿に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • ビートアサルト
  • クレイジーリボルバー
  • ワイルドバズソー
グルマン
性別は男。ロイヤルヘブン号のコック長だが、本性は美食のためならどんな犠牲もいとわない悪の料理人。ある日、謎の浮遊城を見つけ、食材を捜し求める。
キャッチフレーズは「悪の料理人」。
変身するとコック姿の恐竜の姿になる。開発段階では絵描き歌の「かわいいコックさん」のような姿だった。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • フォール・エンタセル
  • シェフ・ド・フランム
  • プラ・ド・レジスタンス
ジュリア
性別は女。ホワイトパール家の一人娘。だが二重人格で、普段は優しいが裏には本人も知らない過激な性格を持っている。両親はパワーストーンで封じようとしたが、逆に奪われる。その後家を飛び出し、迷う。急いで家に帰ろうとしている。
キャッチフレーズは「秘密の小公女」。
変身すると裏の過激な性格が現れ、仮面をつけたSM嬢ふうの姿になる。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • 愛の奴隷
  • 女王の悪戯
  • 魅惑の回転木馬
ピート
性別は男。普通の人形だったのがパワーストーンによって意思を持った。夢は発明をしていろんな者を驚かすこと。とある国のとある家のおもちゃだった。
キャッチフレーズは「発明少年」。
ブリキのロボットの姿に変身する。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • エナジーショット
  • トイパレード
  • プロペラドリーム
  • エレクトリックスフィア
  • エレクトリックピラー

2作目の隠しキャラクター[編集]

プライド・フォッカー
性別は男。フォッカーの父親。たまにアイテムショップにも出てきたりする。アイテムを与える時もあるが、プレイヤーからアイテムとお金を持ち去ることもある。
変身すると黒い体のマフラーを身に着けている変身後フォッカーの姿になる。
メル
性別は女。家庭用限定キャラクター。アイテムショップの店員で、アイテムを売ったり合成する。
変身すると姿は変わらず背中に翼が付く。

2作目のボスキャラクター[編集]

ファラオウォーカー
中ボス。何人もの古代人によって操縦されている巨大なロボット。ファラオのような顔をしている。レーザーや踏み付けなどで攻撃を仕掛けてくる。
Dr.エロード
性別は男。カオス・エリアに登場する最終ボス。「腐敗の帝王」の名を持つ科学者。謎の浮遊城の主で、戦士たちを捕らえた。パワーストーンを取り込んだせいか肌も緑色に変色しているうえに、巨大な姿で登場する。ハエを使役したり、吐瀉物を吐くなど、様々な汚い攻撃を使う。

アニメ版オリジナルキャラクター[編集]

ジェーン・フォッカー
フォッカーの母親。
アポルス
フォッカー家の執事。結構執念深い性格。一度だけ変身をしたこともある(ドン・キホーテを彷彿とさせる騎士)。
パワードライブ、パワーフュージョン
  • トリエデスアタック
  • ボッチャマグマ
キャッシー
フォッカーの婚約者として登場。実はクラーケンの仲間だったが、改心してメイドになる。後にガンロックと結婚する。
菊之丞
妹想いのあやめの兄。フォッカーのことが大好き。
夢太郎
あやめの祖父。
玉四郎
あやめの父。
大菊
あやめの母。肝っ玉系。
ジネス
ソイルタウンの保安官。実はクラーケンの仲間。
サハヤ
ガルーダの妹。優しい少女。
リリカ
ダルズタウンの族長の娘。後にガルーダと結婚する。
オクト&パスー
クラーケンの下っ端の二人組の男。
二人の名前をくっつけると「オクトパス(タコ)」になる。
ガーナ
ルージュの師。火島の聖者。
ネロス
ルージュと同じくガーナの弟子。

テレビアニメ[編集]

TBS系で1999年4月3日から同年9月25日まで放送された。全26話。バンダイビジュアルよりDVD版が発売された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

「Rise in my heart」(第1話 - 第14話)
作詞 - 海老根祐子 / 作曲・編曲 - GROOVE SURFERS / 歌 - Aya & Chika from D&D
「明日にとどけ」(第15話 - 第26話)
作詞・作曲・歌 - Like Uncolored Velvet / 編曲 - 明石昌夫、Like Uncolored Velvet

エンディングテーマ[編集]

「かわいいんじゃない?」(第1話 - 第14話)
作詞・作曲・編曲 - PIPELINE PROJECT / 歌 - MISSION
「be alright」(第15話 - 第26話)
作詞 - 天方直実 / 作曲・編曲 - 久保こーじ / 歌 - 天方直実

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
1 活劇! 秘石の謎 富田祐弘 大森貴弘 渡辺健一郎 志田ただし 1999年4月3日
2 風を切る影の軍団 横山雅志 高田淳 南伸一郎 1999年4月10日
3 燃えるサムライ魂 大橋志吉 竹下健一 もりやまゆうじ 1999年4月17日
4 恐怖を呼ぶ幽霊船 荒木憲一 安田賢司 三浦和也 1999年4月24日
5 女の子は怖いぞ〜 富田祐弘 松本淳 本橋秀之 1999年5月1日
6 もうひとつの魔石 横山雅志 石原立也 米田光良 1999年5月8日
7 眠眠山の荒修行 大橋志吉 高田淳 渡辺健一郎 南伸一郎 1999年5月15日
8 強敵! クラーケン 荒木憲一 安田賢司 井田大 1999年5月22日
9 黒水晶の野望 富田祐弘 高田淳 志田ただし 1999年5月29日
10 夢で見た赤い月 大橋志吉 梅庵 山本寛 米田光良 1999年6月5日
11 ゴールドラッシュ! 横山雅志 綴爆 山下和弘 龍青三 1999年6月12日
12 魔の山の大脱出 荒木憲一 坂本郷 村田雅彦 本橋秀之 1999年6月19日
13 いざ! 助太刀ぜよ! 大橋志吉 松本淳 もりやまゆうじ 1999年6月26日
14 大江戸は大騒ぎ 横山雅志 石原立也 米田光良 1999年7月3日
15 雨を呼ぶ女忍者 富田祐弘 梅庵 島美子 池田和美 1999年7月10日
16 ジャックの秘密 荒木憲一 鈴木利正 岡嶋国敏 井田大 1999年7月17日
17 遥かなる聖地 大橋志吉 しぎのあきら 池端たかし 龍青三 1999年7月24日
18 明日に向かって走れ! 富田祐弘 山本寛 米田光良 1999年7月31日
19 豪華客船危機一髪 横山雅志 河原ゆうじ 渡辺健一郎 もりやまゆうじ 1999年8月7日
20 倒せ! クラーケン 大橋志吉 駒井一也 東中野三郎 1999年8月14日
21 ヴァルガスの約束 荒木憲一 殿勝秀樹 池端たかし 志田ただし 1999年8月21日
22 フォッカー家の一大事 富田祐弘 石原立也 米田光良 1999年8月28日
23 魔石を追って 横山雅志 松本淳 南伸一郎 1999年9月4日
24 集え! 勇者たち! 荒木憲一 梅庵 武本康弘
池田和美
1999年9月11日
25 戦いの地 大橋志吉 もりやまゆうじ 渡辺健一郎 志田ただし 1999年9月18日
26 約束の丘 富田祐弘 梅庵 石原立也 米田光良 1999年9月25日

他作品における登場[編集]

漫画[編集]

コミックボンボン』で1999年4月号から連載されていた漫画。単行本は全1巻。アニメ版を元にしているが多少異なる点もある。なお、ジャック、ガンロック、ガルーダは本作には出ていない。作者は出月こーじ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

TBS 土曜17:00枠
前番組 番組名 次番組
POWER STONE パワーストーン