全性愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

全性愛(ぜんせいあい)、パンセクシュアリティ(pansexuality)、オムニセクシュアリティ(omnisexuality)とは、男性/女性の性の分類に適合しない人々も含め、あらゆる人々に恋をしたり、性的願望を抱いたりすること。全性愛の性質を持っている人を全性愛者(ぜんせいあいしゃ)、パンセクシュアル(pansexual)、オムニセクシュアル(omnisexual)という[注 1]

彼等の中にはパンセクシュアルとは、社会的であれ、生物学的であれ、性というものは意味の無いものであるという思想的立場から、性別にとらわれず特定の人間に恋をしているだけと考える人もいる。パンセクシュアルの「パン」とは、ギリシア語に由来し、「全て」を意味する。

男性と女性の両方を愛することに着目して、バイセクシュアルに分類される場合もある。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ セクシュアリティあるいはセクシュアルの部分はそれぞれセクシャリティセクシャルとも表記。

関連項目[編集]