マルチヒット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マルチヒット(multi hits)とは、野球において、打者が1試合に複数(2本以上)の安打を打つことである。日本では元々「かため打ち」という言葉が主流であったが、昨今ではNHKのスポーツニュースなどでも多く用いられるようになった。これはアメリカメジャーリーグ放映が盛んになった影響と考えられる。

日本では、打者が1試合に3安打以上を打った場合に「猛打賞」という言葉が使われる。

記録[編集]

シーズン記録
  • イチロー:69回(1994年 日本記録、パ・リーグ記録)
  • 青木宣親:68回(2010年 セ・リーグ記録)