西村朋紘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
にしむら ともひろ
西村 朋紘
プロフィール
本名 西村 智博
にしむら ともひろ
出生地 日本の旗 日本北海道旭川市
生年月日 1961年2月2日(54歳)
血液型 O型
事務所 フリー
活動
活動期間 1981年 -
デビュー作 チビ(初代)(『うる星やつら』)[1]
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

西村 朋紘(にしむら ともひろ、1961年2月2日 - )は、日本男性俳優声優シンガーソングライター演出家音響監督北海道旭川市出身。本名、旧芸名は西村 智博(読み同じ)。現在は所属している事務所はなくフリーで活動している。以前は、トルバドール音楽事務所81プロデュースに所属していた。

経歴[編集]

歌がやりたくて、北海道から東京に上京し、トルバドール音楽事務所の前身を結成し、シンガーソングライターとして、主に関東でのライブ活動を行っていた。生活のため声優としての活動を行い、『うる星やつら』のチビ役でデビューするが、当時声優として未熟であったため、同役は二又一成に変更される。番組自体にはその後もレギュラーとして参加し、コタツネコという役を得る。この時に知り合った千葉繁を師匠として、長いつきあいが始まる[1]。元々シンガーソングライターとしての活動が本意であり、声優として成功しようという気はなかった。

ラジオパーソナリティとしても主にラジオたんぱを中心に活躍、林原めぐみ小森まなみとの番組では「OMO(おも)」の愛称で親しまれ、軽快で痛快なやり取りが人気を集める。OMO(おも)の意味は、「面白い」の「おも」ではなく、小さい時からの本人のあだ名である。幼児の時自分の名前、智ちゃん(智博)をうまく言えず、ともちゃんをおもちゃんと言っていたのが元(本人のライブで話している)。後にラジオに出る機会は減少している。

2003年より「有限会社OMO」の代表として、ゲームやOVA、CDドラマの音響監督を務めるなど多彩な活動を行っている。

エピソード[編集]

  • コタツネコ役は台詞がなく、「こんなおいしい仕事ですみませんね」と笑っていたものの、自分の感性で演じなくてはならないため、逆に難しかったと語る[1]
  • TARAKOとはトルバドール時代から仲が良く、本人曰く「何でも話せる男友達のような感じ」[1]

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

  • クマのプー太郎(カラオケざる)
  • それいけ!アンパンマン(SLマン〈2代目〉

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2011年

2012年

  • HUNTER×HUNTER(第2作)(シークアント、小男、進行)
  • 名探偵コナン(迫田一臣)

2013年

2014年

  • HUNTER×HUNTER(第2作)(道場主)
  • 名探偵コナン(ドドンパ六助)

OVA[編集]

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1994年

1995年

1996年

1997年

1999年

2005年

2009年

劇場アニメ[編集]

1986年

1987年

1988年

1989年

1991年

1992年

1994年

1995年

1997年

1998年

1999年

2000年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2009年

2010年

2014年

ゲーム[編集]

1994年

1995年

1996年

1998年

1999年

2001年

2002年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2015年

  • 憂世ノ志士(大久保利通)
  • 憂世ノ浪士(大久保利通)

特撮[編集]

1989年

1995年

1996年

2000年

ラジオ[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

アニメ[編集]

映画[編集]

CD[編集]

CD(vocal&making)[編集]

  • 西村智博ファースト・アルバム【Vo.全作詞作曲】(キング)
  • 西村智博セカンド・アルバム【Vo.全作詞作曲】(キング)
  • 西村智博サード・アルバム【Vo.全作詞作曲】(キング)(ロサンゼルス録音)
  • 西村智博ライヴ盤アルバム【Vo.全作詞作曲】(キング)
  • TARAKOサードアルバム(1曲)【作詞作曲】(キャニオン)
  • シングル「翼」(ビデオ、TokyoCityメルヘン主題歌)【Vo.作詞作曲】(キング)
  • アニメサムライトルーパーシリーズ多数【Vo.作詞作曲】(キング)
  • N.G.FIVE「First&Final」【Vo.全作曲】(キング)
  • 「オラトリオスケープI」アルバムプロデュース【Vo.作曲】(キング)
  • 「オラトリオスケープII」アルバムプロデュース 【Vo.作曲】(キング)
  • シングル「MEGUMI」【Vo.作曲】(アニックス)
  • アニメビデオ「ビデオたまて箱」シリーズ主題歌 【作曲】(主婦の友社)
  • CDドラマ「レッスン」挿入歌 【Vo.作詞作曲】
  • 「大都会にほえろ」【Vo.作詞作曲】(シックスティ)
  • 「VAL・Project」【Vo.作詞・全作曲】
  • 「MY Dream」【Vo. 作詞作曲】(ポニーキャニオン)
  • ゲーム3×3EYES主題歌【作曲】(日本クリエイト)

舞台演出[編集]

  • 「僕の心の天使たち'98」山田智明プロデュース:新宿スペース107(作・演出・出演)
  • 「天使候補生物語'96」橘たまき事務所:新宿スペース107(作・演出・出演)
  • 「僕の心の天使たち」劇団スタミナ倶楽部:新宿スペース107(作・演出・出演)
  • 「眠れる星の街の輪舞-哀しみのインセントバンパイア-」(脚本・月足都望※当時のチラシには月之原愛と表記)
  • 劇団スタミナ倶楽部:銀座みゆき館劇場(演出・出演)
  • 「天使候補生物語 -背中越しからメモリーズ-」劇団バーストマン:銀座みゆき館劇場(作・演出・出演)
  • 「裏町に流れた赤い花」 築地本願寺ブディストホール(演出・出演)
  • ミュージカル「POWER For the PEACE」
    • 八王子いちょうホール(演出)・曳舟文化センター(演出)・品川きゅりあん大ホール(演出)・江戸川文化センター(演出)・岩手県一関文化センター(演出)

その他[編集]

  • ドラマ サイコメトラーEIJI CASE 5:24HOURS 顔のない殺人者
  • 「地下室のクリスマス」劇団ワンナイトパラダイス公演(作・演出:月足都望)(スカイバード・スーパースター)
  • NHK教育 ピタゴラスイッチゴラ
  • NHK教育 さんすうみつけた
  • NHK教育 天才てれびくんワイド(2000年度 ナレーション)
  • NHK教育 天才てれびくんMAX 新ユゲデール物語(ダーヨ)
  • NHK教育 こどもにんぎょう劇場
    • 「とらねことおしょうさん」
    • 「そりすべり」(がまくん)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 倉田幸雄編「今さら友だちのWA!!(西村智博→?)」『アニメV 1993年11月号』学習研究社、1993年11月1日、雑誌01591-11、42頁。
  2. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「銀の匙」 公式サイト. 2013年5月24日閲覧。

外部リンク[編集]