らんま1/2 超無差別決戦! 乱馬チームVS伝説の鳳凰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
らんま1/2 超無差別決戦! 乱馬チームVS伝説の鳳凰
監督 西村純二
脚本 山口亮太
製作 浅見勇
伊地智恵
石崎邦彦
出演者 山口勝平
林原めぐみ
日高のり子
音楽 川井憲次
松浦晃久
主題歌 終わらない夏休みうそつき
撮影 吉田光伸
編集 坂本雅紀
制作会社 キティ・フィルム
製作会社 小学館
キティ・フィルム
ポニーキャニオン
配給 東映
公開 日本の旗 1994年8月20日
上映時間 25分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 らんま1/2 決戦桃幻郷! 花嫁を奪りもどせ!!
テンプレートを表示

らんま1/2 超無差別決戦! 乱馬チームVS伝説の鳳凰』(らんま1/2 ちょうむさべつけっせん! らんまチームVSでんせつのほうおう)は、1994年8月20日に公開された日本アニメ映画で劇場版『らんま1/2』シリーズの第3作目で、最終作でもある。配給は東映。上映時間は25分。

「東映アニメスペシャル」として『GS美神 極楽大作戦!!』『平成イヌ物語バウ 原始イヌ物語バウ』と同時上映された。

概要[編集]

本作はテレビシリーズ終了後のOVAの流れを汲んだ作品として制作されており、完全オリジナルストーリーだった前2作とは異なり、原作29巻収録の鳳凰の雛を巡るエピソードを基にしている。上映時間も前2作に比べて短い。

原作では登場していない良牙、右京、シャンプーらも話に関わる他、鳳凰の習性が一部原作と異なっており、原作では終始乱馬を標的にして攻撃したが、映画では狂暴性を増したことにより、乱馬以外の人間も無差別に攻撃するようになる。

あらすじ[編集]

ある日無敵の剣法『鳳凰剣』を繰り出すための卵を手に入れた九能帯刀。早乙女乱馬のちょっかいで産まれた雛は彼を敵と認識し、九能と共に執拗に攻撃する。雛の巣立ちには百年かかるため、乱馬たちは成長を早める丸薬を手に立ち向かう。

登場人物[編集]

メインキャラクター[編集]

オリジナルキャラクター[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

OVA同様、らんま・天道三姉妹・シャンプーの担当声優によるユニット「DoCo」が担当している。

映像ソフト化[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]