紫藤りゅう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

紫藤 りゅう(しどう りゅう、5月5日[1] - )は、宝塚歌劇団星組に所属する男役。

東京都文京区[1]大妻高等学校出身[1]。身長174cm[1]。愛称は「るりこ」、「しどりゅー」、「しゃもじ」[1]

来歴[編集]

2008年4月、宝塚音楽学校入学。同期には現星組トップ娘役綺咲愛里叶羽時朝月希和夢奈瑠音和希そら、OGに元花組トップ娘役花乃まりあ、元雪組トップ娘役咲妃みゆ夢華あみらがいる。

2010年3月、宝塚歌劇団に96期生として入団。入団時の成績は16番[2]月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台。その後、星組に配属。

2011年阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用される。

同年、アシックス「BC WALKER」のCMに、真風涼帆芹香斗亜十碧れいや漣レイラ麻央侑希瀬央ゆりあらと出演[3]2016年、「こうもり」で、新人公演初主演を果たす。

2017年7月から、『TAKARAZUKA SKY STAGE』第4期スカイ・ナビゲーターズを務める。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2010年4月~5月、月組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』(宝塚大劇場のみ)

星組配属後[編集]

CM出演[編集]

  • 2011年、アシックス「BC WALKER」

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、112頁。ISBN 978-4-86649-004-5
  2. ^ 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、P122。ISBN 9784484146010
  3. ^ タカラジェンヌ7名がCMに一挙出演! 美しい“歩き”を颯爽と披露ORICON STYLEより。
  4. ^ 漣レイラの休演により、宝塚大劇場公演のみ真風涼帆の代役でドアボーイ役を務めた。

外部リンク[編集]