こうもり …こうもり博士の愉快な復讐劇…

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

こうもり …こうもり博士の愉快な復讐劇…』(こうもり こうもりはかせのゆかいなふくしゅうげき)は、宝塚歌劇団のミュージカル作品。作・演出担当は谷正純

概要[編集]

2016年3月18日から4月25日宝塚大劇場、同年5月13日から6月19日東京宝塚劇場にて、星組により上演。

オーストリアのワルツ王ヨハン・シュトラウス2世の傑作オペレッタこうもり』を基にした作品で、19世紀のウイーンを舞台に、ファルケ博士とアデーレが舞踏会を繰り広げるミュージカル。併演はショー・スペクタキュラー『THE ENTERTAINER!』(作・演出:野口幸作)。なお、本公演は宝塚歌劇団102期生のお披露目公演となる。

あらすじ[編集]

19世紀後半のウィーン。高名な物理学者にして童話作家で名高いファルケ博士は、親友のアイゼンシュタイン侯爵と共にエリザベート皇后主催の仮装舞踏会に出席。その帰り道、調子に乗って泥酔したファルケは、彼を持て余したアイゼンシュタインの悪ふざけで、“こうもり”の扮装で公園の女神像に縛り付けられてしまう。 翌朝、恥ずかしい姿で民衆の前に曝け出されてしまったファルケは、たちまち街中の笑いものとなり、“こうもり博士”の渾名を頂戴する羽目になる。 半ば自業自得とは云え、怒りが収まらないファルケは、恩師であるラート教授や、知人のロシア皇太子 オルロフスキー公爵の協力の下、アイゼンシュタインに対する“愉快“な復讐劇を決行する。

主な配役[編集]

本公演
新人公演

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]