桃堂純

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

桃堂 純(とうどう じゅん 、2月9日 - )は、宝塚歌劇団星組に所属する男役。

東京都渋谷区[1]、インターナショナルスクール出身[1]。身長177cm[2]。愛称は「たお」、「MOMO」[2]

来歴[編集]

2009年4月、宝塚音楽学校入学。同期には、城妃美伶春妃うらら海乃美月留依蒔世永久輝せあ綺城ひか理らがいる。

2011年3月、第97期生として宝塚歌劇団入団。星組大劇場公演『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』で初舞台。その後組廻りを経て星組に配属。

人物[編集]

母はタレントで元女子プロレスチャンピオンのマッハ文朱[3]

主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2011年4月 - 5月、星組『ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-/めぐり会いは再び-My only shinin' star-』(宝塚大劇場のみ)

組回り[編集]

星組配属後[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『宝塚おとめ 2013年度版』阪急コミュニケーション、2013年。ISBN 978-4-484-13506-9
  2. ^ a b B型桃堂 純(Jun Todo)
  3. ^ マッハ文朱、20年ぶり芸能界復帰!夢は娘と東京五輪で“共演”(スポニチ、2014年2月16日)

外部リンク[編集]