沼津バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般国道

国道1号標識

沼津バイパス
路線延長 18.5 km
開通年 1970年
起点 静岡県駿東郡清水町
主な
経由都市
沼津市
終点 静岡県富士市
接続する
主な道路
記法
三島バイパス
富士由比バイパス
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
沼津バイパス、西熊堂付近。(2017年4月撮影)

沼津バイパス(ぬまづバイパス)は、静岡県沼津市の市街地を北側に迂回し、静岡県駿東郡清水町八幡から静岡県富士市今井までを結ぶ国道1号の通称。1982年にバイパスから本線に昇格している。大部分が平面交差であり、立体区間は少ない。

自動車専用道路ではないので、50cc以下の原付も通行可能。

概要[編集]

  • 起点:静岡県駿東郡清水町八幡
  • 終点:静岡県富士市今井
  • 総延長:18.5km
  • 事業費:256億円
  • 車線数:4車線(一部6車線)

歴史[編集]

接続するバイパスの位置関係[編集]

(東京方面)三島バイパス - 沼津バイパス - 富士由比バイパス(大阪方面)

通過市町村[編集]

インターチェンジ・主な交差点[編集]

施設名 接続路線名 備考 所在地
国道1号三島バイパス三島箱根方面
八幡交差点 静岡県道380号富士清水線(下り線からの流出のみ)、
静岡県道145号沼津三島線
駿東郡
清水町
八幡西交差点 静岡県道380号富士清水線(上り線への流入のみ) 上り線のみ[脚注 1]
伏見IC 三島市道川原ヶ谷八幡線 富士方面出入口
上石田IC 国道246号国道414号
静岡県道83号沼津インター線国道246号重複区間)
沼津市
共栄町交差点 静岡県道405号足高三枚橋線
江原公園交差点 国道246号裾野バイパス)(予定)、
静岡県道162号沼津停車場東沢田線
西椎路交差点 静岡県道164号西椎路松長線
原東町交差点 静岡県道165号原停車場線
一本松西交差点 静岡県道166号石川一本松線
中里西交差点 静岡県道167号須津東田子の浦停車場線 富士市
富士東IC 国道139号静岡県道76号富士富士宮由比線
国道1号富士由比バイパス富士静岡方面
  1. ^ 下り車線は高架、上り車線は地平。八幡西交差点は県道380号から上り車線への合流のみ。下り車線から県道380号へは八幡交差点から流出。上り車線から県道380号、及び県道380号から下り車線は市道経由で伏見IC利用

関連項目[編集]

外部リンク[編集]