新世紀エヴァンゲリオン タイピング-E計画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
新世紀エヴァンゲリオン タイピング-E計画
ジャンル タイピングゲーム
対応機種 Microsoft Windows
ドリームキャスト
PlayStation 2
開発元 不明
発売元 ガイナックス(Win 95/98版、DC版)
アートディンク(PS2版)
エレクトロニック・アーツ(Win 95/98/Me/XP版)
人数 1人
メディア CD-ROM/GD-ROM/DVD-ROM
発売日 1999年12月24日(Win 95/98版)
2001年4月19日(DC版)
2001年8月2日(PS2版)
2002年9月5日(Win 95/98/Me/XP版)
対象年齢 CERO:不明
テンプレートを表示

新世紀エヴァンゲリオン タイピング-E計画』(しんせいきエヴァンゲリオン タイピング-イーけいかく)は、『新世紀エヴァンゲリオン』を原作としたタイピングゲームである。

1999年12月24日に、PCゲームソフトとしてWindows 95/98対応版が発売された。また2002年9月5日には、Windows 95/98/Me/XP対応版が発売された。

2001年4月19日には、ドリームキャスト版が発売された。

2001年8月2日には、PS2版『TVware 情報革命シリーズ 新世紀エヴァンゲリオン タイピング-E計画』が発売された。

概要[編集]

新世紀エヴァンゲリオン』のキャラクターが登場するタイピングゲームで、進行も伊吹マヤ(声:長沢美樹)が務める。本作のプレイには別売りのUSB接続のキーボードが必要となる。

LESSONはおまけモードを含めて全部で7つある。LESSON1(「LECTURE」を除く)からLESSON6の各レベルをどれか1つずつクリアすると、LESSON7がプレイできるようになる。

各LESSON詳細[編集]

LESSON1
タッチタイピングの基本を学ぶことができる。
LESSON2
キーボード上のアルファベットの位置を学ぶ。レベル1は英単語。レベル2以上はローマ字の問題が出題される。
LESSON3
LESSON2より長い文字数で学ぶことができる。レベル1は英単語。レベル2以上はローマ字の問題が出題される。
LESSON4
ローマ字の入力を学ぶ。
LESSON5
日本語の入力を学ぶ。
LESSON6
長めの日本語を入力する。
LESSON7
おまけモード。

外部リンク[編集]