大津守

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大津 守
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県久留米市京町
生年月日 1931年3月5日
没年月日 (2007-10-02) 2007年10月2日(76歳没)
身長
体重
173 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1950年
初出場 1951年
最終出場 1963年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

大津 守(おおつ まもる、1931年3月5日 - 2007年10月2日)は、福岡県嘉穂郡桂川町出身のプロ野球選手投手)。右投げ右打ち。

経歴[編集]

明善高校から西日本鉄道を経て、1950年に球団結成したばかりの西鉄クリッパースに入団。1952年にはリーグ最多登板の活躍をして主戦投手となり、1954年には18勝を挙げてチームの初優勝に貢献し、その年の中日との日本シリーズでも第6戦で勝利投手となる。翌年には、近鉄戦でノーヒットノーランをマークするなど、河村英文とともにチーム最多の21勝をマークする。しかし、1956年から2年連続して0勝に終わるなど大不振に陥り、1958年に近鉄に移籍する。近鉄でも主戦投手になったが打線の援護がほとんどなかった為、2年連続防御率ベストテンに入ったにも関わらず20敗をマークするなど、ツキもなかった。1963年に引退。上手投げからスライダー、カーブ、シュートを武器とした。引退後はRKB毎日放送解説者、西鉄コーチをつとめ、69年球界から離れた。

2007年10月2日、心不全のため福岡市内の病院で死去。享年77(76歳没)[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1951 西鉄 7 3 1 0 0 1 0 -- -- 1.000 101 25.0 18 1 10 -- 0 10 0 1 8 5 1.80 1.12
1952 46 22 12 0 0 18 8 -- -- .692 931 230.1 209 4 57 -- 3 70 2 0 86 70 2.73 1.15
1953 34 15 4 1 0 6 11 -- -- .353 626 147.0 150 9 46 -- 1 56 1 0 75 60 3.67 1.33
1954 49 29 9 2 0 18 11 -- -- .621 1018 257.1 197 7 69 -- 6 123 2 0 62 51 1.78 1.03
1955 55 27 11 6 1 21 10 -- -- .677 1034 255.2 213 11 91 2 3 116 3 0 83 71 2.50 1.19
1956 5 2 0 0 0 0 2 -- -- .000 63 14.0 18 1 4 0 0 6 1 0 13 11 7.07 1.57
1957 2 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 11 1.0 7 0 1 0 0 0 0 0 6 5 45.00 8.00
1958 近鉄 46 24 15 3 0 10 22 -- -- .313 920 223.0 214 14 70 3 0 63 2 0 91 74 2.99 1.27
1959 45 32 7 0 0 11 20 -- -- .355 965 227.0 240 14 68 6 4 79 4 0 106 80 3.17 1.36
1960 19 11 0 0 0 0 11 -- -- .000 265 55.1 83 5 22 1 0 32 3 0 53 41 6.59 1.90
1961 46 19 2 1 1 4 13 -- -- .235 581 135.2 148 11 44 3 0 55 2 0 78 61 4.04 1.42
1962 46 4 0 0 0 6 4 -- -- .600 376 91.2 97 9 20 1 1 58 0 0 39 30 2.93 1.28
1963 9 0 0 0 0 1 0 -- -- 1.000 62 12.1 22 3 6 0 0 5 0 0 17 15 10.38 2.27
通算:13年 409 188 61 13 2 96 112 -- -- .462 6953 1675.1 1616 89 508 16 18 673 20 1 717 574 3.08 1.27
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録[編集]

背番号[編集]

  • 20 (1950年)
  • 16 (1951年 - 1957年)
  • 15 (1958年 - 1963年)

脚注[編集]

  1. ^ 大津守氏死去 元近鉄投手”. 共同通信 (2007年10月2日). 2013年5月26日閲覧。

関連項目[編集]