ラフくん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小犬のラフちゃん/ラフくん
対象
分類 放送局のマスコットキャラクター
モチーフ イヌ
デザイン 小松純也
指定日 1998年10月(原型となったキャラクター「青い犬」の登場日)、2000年1月(公式サイトによる登場日)
指定者 株式会社フジテレビジョン
性別
関連グッズ 小犬のラフちゃん
公式サイト フジテレビキャラクター 小犬のラフちゃん
テンプレートを表示

小犬のラフちゃんまたはラフくんは、フジテレビジョンマスコットキャラクターである。

概要[編集]

ラフくんはであり、名前の由来は英語で「笑う」という意味のlaugh(ラフ)に由来する。体色は青く額にサングラスをのせており、ホットドッグが大好物である。

2017年現在の公式サイト・キャラクターグッズ展開では「正式名称:小犬のラフちゃん。愛称:ラフちゃん・ラフくん」とされている。

1998年10月に笑う犬の生活のキャラクターとして登場した「青い犬」の息子として、フジテレビの2000年1月キャンペーン「フジテレビギン」から登場し、以来フジテレビのイベントや番組に参加してきた。 「親」とされている「青い犬」との違いは、「等身」・「サングラスの掛け方」等が挙げられる。

フジテレビ本社では玄関前や球体展望室など、あらゆる場所で見る事ができる。キャラクター原案は、笑う犬のディレクターだった小松純也。ラフくんへのキャラクター展開は、吉田正樹(当時フジテレビプロデューサー。現ワタナベエンターテインメント代表取締役会長)と星野淳一郎


妹はBSフジのキャラクターのウメである。

コラムニスト・タレントで活躍しているみうらじゅん氏と容姿が似ている為に、フジテレビの人気番組「ザ・会議室」にて、「俺とそっくりな奴が出てきた」と、クレームをつけた事がある。(もちろんジョーク)

きっかけはラフくん[編集]

フジテレビで2002年1月5日 - 9月28日の毎週土曜日12:55 - 13:00(JST)に放送されたテレビアニメ。番組タイトルは2002年からのキャッチコピー「きっかけは、フジテレビ。」から。関東ローカル

声の出演
スタッフ
主題歌
  • サブ&まみ「フレンチ・ムートン」
ビデオ
  • 2002年7月17日、フジテレビ映像企画部・ポニーキャニオンより発売、尚、DVD版は発売されていない。
CD
フジテレビ 土曜12:55 - 13:00枠
前番組 番組名 次番組
きっかけはラフくん

関連項目[編集]

  • まんまちゃん(同じ系列の関西テレビが制作している「さんまのまんま」のマスコットキャラクター。本作に似ている)
  • カスタム君(日本の税関のキャラクター。上記同様似ている)
キー局のキャラクター