デマー・デローザン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
デマー・デローザン
DeMar DeRozan
DeMar DeRozan Nov 2016 cropped.jpg
トロント・ラプターズでのデローザン(2016年)
サンアントニオ・スパーズ  No.10
ポジション SG/SF
背番号 10
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 98kg (216 lb)
ウィングスパン 206cm  (6 ft 9 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 DeMar Darnell DeRozan
愛称 Double-D
ラテン文字 DeMar DeRozan
誕生日 (1989-08-07) 1989年8月7日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州コンプトン
出身 南カリフォルニア大学
ドラフト 2009年 9位 
選手経歴
2009-2018
2018-
トロント・ラプターズ
サンアントニオ・スパーズ
受賞歴
代表歴
キャップ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2014-
 
獲得メダル
オリンピック
2016 リオデジャネイロ
FIBAバスケットボール・ワールドカップ
2014 スペイン

デマー・デローザンDeMar Darnell DeRozan1989年8月7日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州コンプトン出身のプロバスケットボール選手。NBAサンアントニオ・スパーズに所属している。ポジションはガード&フォワード。身長201cm 体重98kg。

来歴[編集]

南カリフォルニア大学で1年間活躍した後、2009年のNBAドラフトにエントリーし、全体9位でトロント・ラプターズに指名された。 1年目から主力として活躍し、エースに君臨。5年目となった2013-14シーズンは、自己最高の平均22.7点を記録し、初のNBAオールスターゲームに出場。そして2008年以来のプレーオフ出場に貢献した。

2016年エア・カナダ・センターで開催されたオールスターゲームにも出場。2016年3月4日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦では、NBA新記録となる1試合24本連続のフリースロー成功を記録[2]するなど、エースとして申し分のない活躍を見せ、ラプターズをチーム史上初のカンファレンスファイナルまで導いた。

2016年7月1日、ラプターズと5年1億3900万ドルで再契約した[3]

2016-17シーズン開幕戦となったデトロイト・ピストンズ戦で、デローザンは40得点を記録し、2003年にヴィンス・カーターが記録した1試合39得点を上回るラプターズのチーム新記録を樹立[4]。2017年1月19日には、NBAオールスターゲームにファン投票で出場が決定した[5]

2017-18シーズン[編集]

2018年1月1日に行われたミルウォーキー・バックス戦でキャリアハイ、球団最多記録となる52得点を記録した。チームはオーバータイムの末131-127で勝利した。これまでの最多記録はビンス・カーターテレンス・ロスが保持していた51得点だった[6]。2018年2月18日にロサンゼルスステイプルズ・センターで行われるNBAオールスターゲームに先発出場することが発表された[7]。2018年2月1日、1月のイースタンカンファレンス月間最優秀選手に選ばれた[8]。2月2日に行われたポートランド・トレイルブレイザーズ戦で35得点、キャリア・ハイとなる6本の3Pシュートを記録、試合はラプターズが130-105で勝利した[9]。2月24日に行われたミルウォーキー・バックス戦で33得点、8リバウンドを記録、試合はオーバータイムの末バックスに122-119で敗れた[10]。3月7日に行われたデトロイト・ピストンズ戦で42得点を記録、試合はオーバータイムの末ラプターズが121-119で勝利した[11]。3月31日に行われたボストン・セルティックス戦で32得点、7リバウンド、7アシストを記録、試合はセルティックスに110-99で敗れた[12]

プレーオフ1回戦、対ワシントン・ウィザーズの第2戦目で37得点を記録、試合は130-119で勝利した[13]。第4戦で35得点、6リバウンド、6アシストを記録したが、試合は106-98で敗れた[14]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2009–10 TOR 77 65 21.6 .498 .250 .763 2.9 .7 .6 .2 8.6
2010–11 TOR 82 82 34.8 .467 .096 .813 3.8 1.8 1.0 .4 17.2
2011–12 TOR 63 63 35.0 .422 .261 .810 3.3 2.0 .8 .3 16.7
2012–13 TOR 82 82 36.7 .445 .283 .831 3.9 2.5 .9 .3 18.1
2013–14 TOR 79 79 38.2 .429 .305 .824 4.3 4.0 1.1 .4 22.7
2014–15 TOR 60 60 35.0 .413 .284 .832 4.6 3.6 1.2 .2 20.1
2015–16 TOR 78 78 35.9 .446 .338 .850 4.5 4.0 1.0 .3 23.5
2016–17 TOR 74 74 35.4 .467 .266 .842 5.2 3.9 1.1 .2 27.3
2017–18 TOR 80 80 33.9 .456 .310 .825 3.9 5.2 1.1 .3 23.0
Career 675 663 34.0 .448 .289 .828 4.1 3.1 1.0 .3 19.7
All-Star 3 1 19.3 .568 .000 .000 3.0 3.3 1.0 .0 14.0

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2014 TOR 7 7 40.3 .385 .333 .899 4.1 3.6 1.1 .3 23.9
2015 TOR 4 4 39.8 .400 .375 .824 6.3 5.8 1.5 .0 20.3
2016 TOR 20 20 37.3 .394 .154 .813 4.2 2.7 1.1 .2 20.9
2017 TOR 10 10 37.3 .434 .067 .888 4.9 3.4 1.4 .0 22.4
Career 41 41 38.1 .403 .209 .856 4.5 3.3 1.2 .1 21.7

プレースタイル[編集]

年々向上しているジャンプシュートや3ポイントシュートに加え、コービーを彷彿とさせるようなポストムーブ、豪快なダンクも繰り出し、会場を湧かせる。最近は試合を決定付けるビックショットを楽々決めるようになってきている。ディフェンスも向上しており、チームメイトを上手く活かす利他的な面も、デローザンの特徴である。 フィジカルコンタクトには強く、これはプレーオフ向きのプレースタイルであるものの、精神的な弱さからプレーオフでは調子を落とす傾向にある。近年は克服しつつあるものの、未だファイナルの舞台に立てていない原因として否定できない。

アメリカ代表[編集]

2014年の2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップにアメリカ代表に選出され、優勝に貢献した。

その他[編集]

  • 子供の頃から憧れの選手はコービー・ブライアントで「コービーのプレーを見て育った」と語っている。
  • バッシュはコービーのシグネチャーモデルを愛用している。

受賞歴[編集]

NBAオールスターゲーム出場 : 2014年 , 2016年

脚注[編集]

  1. ^ Demar-DeRozan”. draftexpress.com (2009年). 2017年閲覧。...
  2. ^ DeRozan sets NBA record with 24 straight free throws
  3. ^ http://www.sportando.com/m/en/usa/nba/204353/raptors-to-re-sign-demar-derozan-to-five-year-dollars139m-contract.html Raptors to re-sign DeMar DeRozan to five-year, $139M contract]
  4. ^ DeRozan's 40 leads Raptors to 109-91 win over Pistons
  5. ^ Eastern Conference Starters for All-Star Game leaked: Irving, DeRozan, LeBron, Butler, Antetokounmpo
  6. ^ ラプターズがホーム12連勝、球団史上最多52得点のデマー・デローザンは「今日のような瞬間を経験したいと思っていた」”. NBA.com (2018年1月1日). 2018年1月29日閲覧。
  7. ^ NBAオールスター2018投票結果:レブロン・ジェームズが全体1位の票数を獲得”. NBA.com (2018年1月19日). 2018年1月25日閲覧。
  8. ^ DeRozan Named Eastern Conference Player Of The Month” (英語). NBA.com (2018年2月1日). 2018年2月2日閲覧。
  9. ^ DeRozan's shooting lifts Raptors over Blazers 130-105” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年2月2日). 2018年3月8日閲覧。
  10. ^ Antetokoumpo scores 26, Bucks beat Raptors 122-119 in OT” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年2月24日). 2018年3月1日閲覧。
  11. ^ DeRozan scores 42, VanVleet makes winning shot for Raptors” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年3月7日). 2018年3月8日閲覧。
  12. ^ Raptors' DeMar DeRozan: Scores game-high 32 points Saturday” (英語). cbssports.com. CBS Sports (2018年3月31日). 2018年4月1日閲覧。
  13. ^ DeRozan scores 37, Raptors win Game 2, beat Wizards 130-111” (英語). ESPN.com (2018年4月17日). 2018年4月19日閲覧。
  14. ^ Wall takes over, Wiz beat Raps 106-98 to tie series at 2-2” (英語). ESPN.com (2018年4月22日). 2018年4月23日閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク[編集]