ケネス・フェリード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケネス・ファリード
Kenneth Faried
20140814 World Basketball Festival Kenneth Faried cropped.jpg
2014年、アメリカ代表試写会でのファリード
フリーエージェント
ポジション PF
背番号 35
身長 203cm (6 ft 8 in)
体重 103kg (227 lb)
ウィングスパン 213cm  (7 ft 0 in)[1]
シューズ アディダス
基本情報
本名 Kenneth Bernard Faried Lewis
愛称 The Manimal
ラテン文字 Kenneth Faried
誕生日 (1989-11-19) 1989年11月19日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニュージャージー州ニューアーク
出身 モアヘッド州立大学 (ケンタッキー州)
ドラフト 2011年 22位 
選手経歴
2011-2018
2018-2019
2019
デンバー・ナゲッツ
ブルックリン・ネッツ
ヒューストン・ロケッツ
受賞歴
代表歴
キャップ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2014-
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
FIBAバスケットボール・ワールドカップ
2014 スペイン

ケネス・フェリードKenneth Bernard Faried Lewis1989年11月19日 - )は、NBAヒューストンロケッツに所属するバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード

ファリード」と表記されることもある。

経歴[編集]

ニュージャージーのテクニカリル・ハイスクール[2][3]を経て、モアヘッド州立大学で4シーズン活躍の後、2011年のNBAドラフトにエントリーし、デンバー・ナゲッツから全体22位指名を受けて、NBA入りを果たした[4]

ルーキーシーズンは、シーズン途中にワシントン・ウィザーズに放出されたネネイに変わり、パワーフォワードのスターターとして活躍、ルーキー・オブ・ザ・イヤーの投票で3位になり、NBAオールルーキーチームの1stチームに選出された[5]

また、2012-2013シーズンのNBAルーキーチャレンジではチームシャックで40得点、10リバウンドを記録しMVPを獲得した。

2014年4月2日、キャリアハイとなる34得点をニューオーリンズ・ペリカンズ戦の勝利に貢献した[6]

2014-15シーズン開幕前に、4年5000万ドルの延長契約を結んだ。

2018年7月13日、トレードでブルックリン・ネッツに移籍した[7]。2019年1月19日、ネッツから解雇された[8]

2019年1月21日、ヒューストン・ロケッツと契約した[9]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

NBA[編集]

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2011–12 Denver 46 39 22.5 .586 .000 .665 7.7 .8 .7 1.0 10.2
2012–13 Denver 80 80 28.1 .552 .000 .613 9.2 1.0 1.0 1.0 11.5
2013–14 Denver 80 77 27.2 .545 .000 .650 8.6 1.2 .9 .9 13.7
2014–15 Denver 75 71 27.8 .507 .125 .691 8.9 1.2 .8 .8 12.6
2015–16 Denver 67 64 25.3 .558 .500 .613 8.7 1.2 .5 .9 12.5
2016–17 Denver 61 34 21.2 .549 .000 .693 7.5 .9 .7 .7 9.6
2017–18 Denver 32 7 14.4 .514 .000 .706 4.8 .6 .4 .4 5.9
2018–19 Brooklyn 12 0 9.8 .595 .200 .649 3.7 .2 .2 .3 5.1
2018–19 Houston 25 13 24.4 .587 .350 .651 8.2 .7 .6 .8 12.9
Career 478 385 24.5 .546 .222 .654 8.1 1.0 .7 .8 11.4

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2012 Denver 7 7 27.4 .533 .000 .750 10.0 0.6 0.7 1.1 10.4
2013 Denver 5 4 29.0 .625 .000 .733 8.4 0.2 1.0 0.2 10.2
2019 Houston 6 0 9.3 .692 1.000 .833 3.5 0.3 0.3 0.0 4.0
Career 18 11 21.8 .581 1.000 .758 7.4 0.4 0.7 0.5 8.2

大学[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2007–08 Morehead State 30 20 20.2 .516 .000 .580 8.0 .3 1.2 .8 10.5
2008–09 Morehead State 36 36 30.1 .556 .400 .577 13.0 1.4 1.9 1.9 13.9
2009–10 Morehead State 35 32 30.3 .564 .250 .595 13.0 .5 1.6 1.9 16.9
2010–11 Morehead State 35 34 34.7 .623 .577 14.5 1.1 1.9 2.3 17.3
Career 136 122 29.1 .569 .250 .583 12.3 .9 1.7 1.8 14.8

脚註[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Kenneth-Faried”. draftexpress.com (2011年). 2017年閲覧。accessdateの記入に不備があります。
  2. ^ Branch, John (2011年3月16日). “Morehead State Star Faried Leaves Trouble Behind”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2011/03/17/sports/ncaabasketball/17morehead.html?_r=0 
  3. ^ O'Neil, Dana (2011年2月9日). “Kenneth Faried adapts and thrives”. ESPN.com. http://sports.espn.go.com/ncb/columns/story?columnist=oneil_dana&id=6101092 2011年3月20日閲覧。 
  4. ^ Kenneth Faried Stats, News, Videos, Highlights, Pictures, Bio – ESPN
  5. ^ Cavaliers' Kyrie Irving named Kia Rookie of the Year”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. (2012年5月15日). 2013年6月25日閲覧。
  6. ^ Notebook: Nuggets 137, Pelicans 107
  7. ^ Brooklyn Nets acquire Kenneth Faried, Darrell Arthur from Denver Nuggets” (英語). NBA.com (2018-07-133). 2019年1月24日閲覧。
  8. ^ Nets waive veteran forward Faried” (英語). NBA.com (2019年1月19日). 2019年1月24日閲覧。
  9. ^ Rockets Sign Free Agent Kenneth Faried” (英語). NBA.com (2019年1月21日). 2019年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]