メイソン・プラムリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メイソン・プラムリー
Mason Plumlee
Mason Plumlee (27108339958).jpg
デンバー・ナゲッツでのプラムリー (2018年)
デンバー・ナゲッツ  No.24
ポジション PF/C
背番号 24
身長 211cm (6 ft 11 in)
体重 107kg (236 lb)
ウィングスパン 211cm  (6 ft 11 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Mason Alexander Plumlee
愛称 Plums
ラテン文字 Mason Plumlee
誕生日 (1990-03-05) 1990年3月5日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州の旗 インディアナ州フォートウェイン
出身 デューク大学
ドラフト 2013年 1巡目 22位 ネッツ 
選手経歴
2013-2015
2015-2017
2017-
ブルックリン・ネッツ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
デンバー・ナゲッツ
受賞歴
代表歴
キャップ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2014-
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
FIBAバスケットボール・ワールドカップ
2014 スペイン

メイソン・アレキサンダー・プラムリー (Mason Alexander Plumlee 1990年3月5日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州フォートウェイン出身のプロバスケットボール選手。NBAのデンバー・ナゲッツに所属している。身長211cm 体重107㎏。兄もNBA選手のマイルス・プラムリーで、弟のマーシャル・プラムリーも2016年にNBA入りした[2]

生い立ち[編集]

バスケットボール一家のプラムリー家に育ったメイソンは、当然ながら子供の頃からバスケットボールを楽しみ、高校時代は2年生時にインディアナ州の地元の高校からノースカロライナ州のクリスト高校に転校。そこで大きく成長し、マクドナルド・オールアメリカンにも選出された。 大学はデューク大学に進学し、1年生時に兄のマイルスと共に、NCAAトーナメント決勝戦でゴードン・ヘイワード擁するバトラー大学を下し、全米王者に輝いた[3]

NBA[編集]

プラムリーは2013年のNBAドラフトで22位でブルックリン・ネッツに指名された。2013年11月15日のフェニックス・サンズ戦では、当時サンズに所属していた兄マイルスとの "兄弟対決" が実現した。

2015年6月25日、2015年のNBAドラフト開催日の大型トレードで、スティーブ・ブレイクとドラフト指名権交換で、ポートランド・トレイルブレイザーズに移籍した [4]

2017年2月12日、ユスフ・ヌルキッチとドラフト指名権とのトレードでデンバー・ナゲッツに移籍[5]。9月16日、ナゲッツと3年4100万ドルで再契約した[6]

アメリカ代表[編集]

2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップのチームUSAに選出され、見事優勝した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Mason-Plumlee”. draftexpress.com (2013年). 2017年閲覧。accessdateの記入に不備があります。
  2. ^ Plumlee finding way on the court”. ESPN.com (2009年9月23日). 2015年3月10日閲覧。
  3. ^ Game Notes: vs. Butler, April 5, 9:21 PM, CBS”. goduke.com (2010年4月5日). 2015年3月10日閲覧。
  4. ^ Trail Blazers Acquire Mason Plumlee, Draft Rights to Pat Connaughton from Brooklyn”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. (2015年6月25日). 2015年6月25日閲覧。
  5. ^ Blazers send Plumlee and a 2nd rounder to Denver for Jurkic and 1st rounder
  6. ^ Mason Plumlee returns to Denver on 3-year, $41M deal

外部リンク[編集]