アイザイア・トーマス (1989年生のバスケットボール選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アイザイア・トーマス
Isaiah Thomas
Isaiah Thomas (34300573362).jpg
ボストン・セルティックスでのトーマス (2017年)
クリーブランド・キャバリアーズ  No.3
ポジション PG
背番号 3
身長 175cm (5 ft 9 in)
体重 84kg (185 lb)
ウィングスパン 187cm  (6 ft 2 in)[1]
シュート
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Isaiah Jamar Thomas
愛称 Mr.4th Quarter
The King of Fourth
ラテン文字 Isaiah Thomas
誕生日 (1989-02-07) 1989年2月7日(28歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワシントン州の旗 ワシントン州タコマ
出身 ワシントン大学
ドラフト 2011年 60位 
選手経歴
2011-2014
2014-2015
2015-2017
2017-
サクラメント・キングス
フェニックス・サンズ
ボストン・セルティックス
クリーブランド・キャバリアーズ
受賞歴

アイザイア・トーマスIsaiah Jamar Thomas 1989年2月7日 - )は、アメリカ合衆国ワシントン州タコマ出身のバスケットボール選手。NBAクリーブランド・キャバリアーズに所属している。ポジションはポイントガード。身長175cm、体重84kg。

経歴[編集]

サクラメント・キングス[編集]

ワシントン大学から2011年にドラフト最下位の全体60位指名を受けサクラメント・キングスに入団する[2]。ルーキーシーズンの2012年2月19日、クリーブランド・キャバリアーズ戦で23得点、11アシストを記録し自身初のダブル・ダブルを達成した。 その活躍も有り、2012年2月度、3月度と2カ月連続のルーキー・オブ・ザ・マンスに選ばれ、その年のNBAオールルーキーチームの2ndチームにも選出された。

2014年1月19日のオクラホマシティ・サンダー戦でキャリアハイの38得点を記録する[3]。さらに5日後のインディアナ・ペイサーズ戦で2度目の38得点を記録する。同年3月18日のワシントン・ウィザーズ戦では24得点、11アシスト、10リバウンドを記録しキャリア初のトリプル・ダブルを達成した[4]。その後も自慢の得点力を発揮し、20.3得点、6.3アシストを挙げる活躍をした。同年にはデマーカス・カズンズルディ・ゲイと共に平均20得点を記録したがチームは低迷から抜け出せなかった。

フェニックス・サンズ[編集]

2014年7月12日、サインアンドトレードでフェニックス・サンズへ移籍した[5]

ボストン・セルティックス[編集]

2015年2月19日、複数のチームが絡んだ大型トレードで、ボストン・セルティックスに移籍した。2015-2016シーズンに入り調子を上げオールスターファン投票ではガード部門9位の15万票を獲得し自身初のNBAオールスターゲーム出場を果たした。ドラフト最下位の60位からのオールスター出場は世界に衝撃と希望を与えた。オールスターでは18分出場の9得点とオールスターを盛り上げた。

2016年12月30日のマイアミ・ヒート戦では52得点を記録し、第4クォーターで29得点を叩き出す活躍を披露した[6]

クリーブランド・キャバリアーズ[編集]

2017年8月22日、カイリー・アービングとのトレードでジェー・クロウダーアンテ・ジジッチと共にクリーブランド・キャバリアーズへ移籍した[7]。しかし、股関節の負傷の為に、2017-18シーズンの大半を欠場する見込みだとされている[8][9]

プレイスタイル[編集]

高い身体能力と得点能力を持ち[10]、ドライブで切り込んでの得点、高確率のアウトサイドシュートが武器である。また、第4クォーターに大量得点[11]をすることもしばしばあり、そのメンタルの強さも彼の大きな武器の一つである。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2011–12 キングス 65 37 25.5 .448 .379 .832 2.6 4.1 .8 .1 1.6 11.5
2012–13 79 62 26.9 .440 .358 .882 2.0 4.0 .8 .0 1.7 13.9
2013–14 72 54 34.7 .453 .349 .850 .9 6.3 1.3 .1 3.0 20.3
2014–15 サンズ 46 1 25.7 .426 .391 .872 2.4 3.7 1.0 .1 1.9 15.2
セルティックス 21 0 26.0 .411 .345 .861 2.1 5.4 .6 .0 2.5 19.0
2015–16 82 79 32.2 .427 .359 .871 3.0 6.2 1.1 .1 2.6 22.2
2016–17 76 76 33.8 .463 .379 .909 2.7 5.9 .9 .1 2.7 28.9
キャリア 365 232 29.2 .437 .362 .863 2.6 5.0 1.0 .1 2.3 17.1
オールスター 2 0 18.9 .423 .333 1.000 2.0 0.5 .5 0 1.5 14.5

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2015 セルティックス 4 0 29.8 .333 .167 .969 3.0 7.0 .8 .0 3.5 17.5
2016 6 6 36.7 .395 .283 .809 3.0 5.0 .7 .8 2.3 24.2
2017 15 15 34.7 .425 .333 .820 3.1 6.7 .9 .1 3.4 23.3
キャリア 25 21 34.4 .406 .302 .842 3.1 6.3 .8 .3 3.2 22.6

その他[編集]

脚註[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

  • アイザイア・トーマス (1989年生のバスケットボール選手) --- 略歴と通算成績 --- NBA日本, NBA (英語) Basketball-Reference (英語)