エアウィーヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社エアウィーヴ
airweave inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
104-0028
東京都中央区八重洲2-1-6
八重洲kビル4階
設立 2004年11月11日
事業内容 マットレスパッド・クッション材「エアウィーヴ」の製造・販売
代表者 代表取締役社長 松田孝裕
外部リンク http://airweave.jp/
テンプレートを表示

株式会社エアウィーヴ(airweave)は、日本繊維製品メーカー。スローガンは"The Quality Sleep"(質の高い眠り)[1]。また、同社が製造販売する高反発マットレスパッドのブランド名でもある。

2015年現在、東京本社(東京都中央区)、幸田工場および幸田ロジスティクスセンター(愛知県額田郡幸田町)、滋賀工場(滋賀県長浜市川道町)を持つ[2]

概要[編集]

高岡本州(たかおか・もとくに)は、名古屋大学工学部応用物理学科を卒業(1983年3月)し[3]慶応義塾大学大学院経営管理研究科修士課程を修了した1985年、父親が経営する「日本高圧電気株式会社」に入社した。

父親からの依頼で、伯父の経営する赤字会社を引き受けて2004年11月、「株式会社中部化学機械製作所」(現・株式会社エアウィーヴ)とした[3]。その化学機械メーカー(プラスチック関連機器メーカー)が持っていた樹脂素材に着目し、マットレスを試作していった[4]。その後、3年の開発期間を経て「エアウィーヴ」ブランドで販売を開始する[1]

2015年現在、高岡本州は「株式会社エアウィーヴ ホールディングス」の代表取締役会長兼社長と「株式会社エアウィーヴ マニュファクチャリング」の代表取締役会長を務めている。また、「日本高圧電気株式会社」の代表取締役社長でもある(1998年5月 - )[3]

製品[編集]

製品の4つの特性として「復元性の高い素材が反発するため、寝返りが楽」「三次元状の素材が体を支え、均等に体圧を分散する」「中の素材の90%以上が空気のため高通気性で蒸れず、空気断熱にも優れて冬は暖かい」「中の素材も水洗いできる」を挙げている[5]

マットレスパッド(旅先へ丸めて持っていけるポータブルタイプもある)の他、おふとんタイプ、ピロー()、クッションなども展開している[6]。同社のマットレスの販売数は2011年度が3万枚で、翌2012年度には約15万枚。5倍近く飛躍したという[7]

日本航空の国際線ビジネスクラスや、石川県旅館加賀屋」(全室の布団に「エアウィーヴ四季布団」を導入[8])などでも採用されてきた[9]

後述の浅田真央をはじめとしたアスリート達のほか、坂東玉三郎歌舞伎役者俳優映画監督演出家)を起用したテレビCMも放送されている[10]

2015年2月24日、ニューヨークで開店するアメリカ1号店を皮切りに2015年中に6店舗をオープンする計画があり、中国国内での店舗数拡大とともに日本国外での出店を進める予定[11]

同年4月、宝塚歌劇団の団員および宝塚音楽学校生徒が生活する「すみれ寮」にエアウィーヴ四季布団を導入し、月城かなと永久輝せあ有沙瞳星南のぞみ(宝塚歌劇団雪組・当時)がCMキャラクターとして起用された[12]

同年8月、三次元構造体「airfiber(R)(エアファイバー)」の耐熱性や耐久性を向上させたNewエアウィーヴを発表[13][14]

スポーツとの関わり・支援[編集]

前述のポータブルタイプが遠征地の宿泊先で用いられることもあり、北島康介競泳[9])、浅田真央フィギュアスケート、2009年 - [8])、錦織圭テニス、2009年 - [8])など、スポーツ選手に愛用され、一般にも認知されていった。2014年度の読売巨人軍のサポーティングカンパニーになり、同年8月9日には冠試合「エアウィーヴ デー」を開催し、東北の少年野球チーム120名も招待した[8][15]

また2015シーズンにはFINA競泳ワールドカップのタイトルスポンサーとして務めている。

2013年1月から2014年12月まで、「JOCオフィシャルパートナーシップ」を契約締結しており[16]日本障がい者スポーツ協会のオフィシャルサポーターも務めた[17]

2016年4月27日、東京2020オフィシャルパートナー(オリンピックパラリンピック)のスポンサーシップ契約を大会組織委員会と締結(寝具カテゴリー)[18]。さらに、同年のリオデジャネイロオリンピックでも日本代表選手団にマットレス・ピロー、掛け布団[19]、クッション[20]等を提供する。

CM出演者[編集]

提供番組[編集]

現在


過去

脚注[編集]

  1. ^ a b “エアウィーヴ・高岡会長 眠れる会社を見事に覚醒の快“寝”撃”. zakzak (産経デジタル). (2015年1月27日). http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20150127/ecn1501270830006-n1.htm 2015年3月2日閲覧。 
  2. ^ アクセス|会社情報|睡眠の質を高めるマットレスパッド「エアウィーヴ」
  3. ^ a b c 役員紹介|会社概要|会社情報|睡眠の質を高めるマットレスパッド「エアウィーヴ」
  4. ^ 【NEXT NIPPON MAKERS】「株式会社エアウィーヴ」2代目社長を決断させた「父との朝」」、『@DIME』、小学館、2013年8月6日2015年3月2日閲覧。
  5. ^ エアウィーヴ4つの特長 | 睡眠の質を高めるマットレスパッド「エアウィーヴ」
  6. ^ 製品ラインナップ|睡眠の質を高めるマットレスパッド「エアウィーヴ」
  7. ^ 2013.3.24 ONAIR儲かるクッションビジネス! - TBS「がっちりマンデー!!
  8. ^ a b c d 読売新聞 2015年2月28日 30面全面広告
  9. ^ a b 一流に愛されるブランド戦略で活路 - 月刊「事業構想」2014年2月号
  10. ^ ムービーギャラリー | 睡眠の質を高めるマットレスパッド「エアウィーヴ」
  11. ^ “エアウィーヴ、米で店舗展開”. 日本経済新聞 電子版 (日本経済新聞社). (2015年2月20日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ26HI8_Q5A220C1TJ1000/ 2015年3月2日閲覧。 
  12. ^ a b c d e ~最高の舞台はいい眠りから~ 宝塚歌劇団、タカラジェンヌの睡眠を、エアウィーヴがサポートします - 2015 年 4 月 20 日(月)より、新 CM 放送開始 -”. エアウィーヴ (2015年4月16日). 2015年4月16日閲覧。
  13. ^ 進化した「Newエアウィーヴ」誕生。 マットレス【エアウィーヴ(公式HP)】
  14. ^ エアウィーヴがリニューアル!発売から8年、進化し続ける技術力でさらにバージョンアップ。2015年8月24日より、全国で販売を開始します。 - 産経ニュース、2015年8月24日
  15. ^ サポーティングカンパニーにエアウィーヴが決定 - Yomiuri Giants Official Web Site
  16. ^ 沿革|会社情報|睡眠の質を高めるマットレスパッド「エアウィーヴ」
  17. ^ エアウィーヴが 東京2020オフィシャルパートナーに決定 - 電通報、2016年4月28日
  18. ^ エアウィーヴ五輪協賛 石川佳純「しっかり寝て金」 - 日刊スポーツ、2016年4月27日
  19. ^ 卓球・石川佳純も愛用「いい睡眠が一番大事」、エアウィーヴが東京五輪と寝具パートナー契約 CYCLE やわらかスポーツ情報サイト、2016年4月27日
  20. ^ 東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会 オフィシャル寝具パートナーに決定のお知らせ 公式サイト、2016年4月27日
  21. ^ a b 錦織圭、毎日最低9時間は睡眠 「寝ることも仕事のひとつ」”. ORICON STYLE (2015年9月24日). 2015年9月25日閲覧。

外部リンク[編集]