アトス (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Atos S.A.
企業形態 ソシエテ・アノニム
取引所 EuronextATO
業種 ITコンサルティング
設立 2000
本部 フランス・ブゾン
代表者等 ティエリー・ブルトン
(会長兼CEO)
サービス ITアウトソーシング、システムインテグレーション、コンサルティング
売上高 6.812 billion (2011)[1]
営業利益 €347.7 million (2011)[1]
利益 €181.6 million (2011)[1]
資産総額 €7,367.1 billion (end 2011)[1]
純資産額 €2,328.9 billion (end 2011)[1]
従業員数 74,000 (Dec 2011)[1]
ウェブサイト atos.net
テンプレートを表示

アトス: Atos S.A.)は、フランスブゾンに本拠を持ち、世界50カ国以上でクラウドやビッグデータ等のITサービスを提供しているコンサルタント企業。フランスに本社を持つITコンサルティング企業としてはキャップジェミニに次ぐ第2位[2]、ヨーロッパでは3番目の規模を持つITサービス企業である[3]ユーロネクスト上場企業(EuronextATO )。

アトスは2000年、フランスのアトスとオランダのオリジン(Origin B.V.)が合併してアトス・オリジンとして設立された。2002年から国際オリンピック委員会(IOC)ワールドワイドパートナーに参加している。2011年7月、シーメンスからITコンサルティング部門を買収[4]、同月オリジンの法人が消滅し、アトスが企業名となった[5]2015年6月、ゼロックスからITアウトソーシング事業を買収した[6]

子会社として、ベルギーに本拠を持つ決済事業のWorldlineや、ドイツに本拠を置く通信サービス企業のUnifyなどがある。

日本法人はアトス株式会社であり、東京(虎ノ門)にオフィスを持つ。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f Financial Overview 2011 (PDF)”. Atos Origin. 2011年2月23日閲覧。
  2. ^ Jones, Sarah (2008年2月1日). “European Stocks Advance, Led by Rio Tinto; BHP, Cap Gemini Gain”. Bloomberg. http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=afS.AbD2fypY&refer=home 2010年9月2日閲覧。 
  3. ^ Cohen, M.L. (2006). “Atos Origin S.A.”. International Directory of Company Histories. The Gale Group. http://www.answers.com/topic/atos-origin-s-a 2010年9月2日閲覧。. 
  4. ^ Siemens strikes tie-up deal with Atos” (英語). フィナンシャル・タイムズ (2010年12月15日). 2017年3月11日閲覧。
  5. ^ “Atos Origin changes name amid acquisition”. マーケットウォッチ. (2011年7月1日). http://www.marketwatch.com/story/atos-origin-changes-name-amid-acquisition-2011-07-01 2011年7月2日閲覧。 
  6. ^ ATOS Deal To Buy Xerox ITO Is Bid For Trust Over Cost” (英語). フォーブス (2014年12月19日). 2017年3月11日閲覧。

外部リンク[編集]